人気ブログランキング | 話題のタグを見る

統一教会シンパの文化人・言論人を追及せよ - マスコミから反社壺汚染の一掃を

統一教会シンパの文化人・言論人を追及せよ - マスコミから反社壺汚染の一掃を_c0315619_16355394.png今週(7/25-)、次々と統一教会と自民党議員との関係が明らかになり、毎日のように新しい報道が続いている。26日には、防衛相の岸信夫が統一教会に選挙運動を手伝ってもらったことを認め、国家公安委員長の二之湯智も統一教会関連イベントの実行委員長を務めた事実を認めた。さらに、官房副長官の磯崎仁彦も統一教会のイベントで来賓挨拶していて、その証拠写真がスッパ抜かれた。現閣僚ですでに3人。どこまで壺汚染が広がるか分からない。その報道を、TBSのNEWS23と日テレのミヤネ屋がリードしている。

27日のミヤネ屋は、2時間の放送枠のほぼ全てを統一教会問題で埋める構成で、コロナ第7波には目もくれず、政治家と統一教会の癒着の実態を生々しく告発した。映像を提供しているのは鈴木エイトである。第二次安倍政権で防衛副大臣を務めた山本朋広が、来日した韓鶴子にイベントの壇上で抱きつき「マザームーン」と呼んで礼賛、花束を贈るパフォーマンスには卒倒させられた。信者そのものではないか。2017年5月の図だ。3か月後の8月、その功あってか山本朋広は改造人事で防衛副大臣に任命された。教会が後押ししたのだろう。




統一教会シンパの文化人・言論人を追及せよ - マスコミから反社壺汚染の一掃を_c0315619_16371894.pngこういう物的証拠を見せつけられると、自民党と統一教会とは組織的関係がないなどと嘯く茂木敏充の説明は全く信用できない。安倍政権以降の自民党が統一教会と一心同体の関係で、統一教会とのズブズブが深く濃密であるほど議員が党内で出世でき、ポストを得られる構造であることがよく分かる。山本朋広は世襲二世ではない。一応、松下政経塾を出ているが、大学は関大商で官僚でもない。ただの右翼である。Wikiの情報を見ると、前職は「洋服小売会社役員」とある。菅義偉の子分らしく、神奈川4区を割り当てられている。

出身高は偏差値48。関大商入学は頷ける。こうした男が44歳(当選3回)の若さで防衛副大臣になれるのだから、統一教会の威力は絶大だと思い知らされるし、統一教会と安倍晋三との結盟と托生の強固さを証明する実例だと痛感する。それにしても、関大商の基礎学力の学生がどうやって京大法院に進学できるのだろう。よっぽど大学時代に集中して勉学に励んだのだろうか。どういう入試と採点だったのか興味深い。最近、こうした事例を聞くことが多く、日本のアカデミーが学問する世界ではなくなり、軽薄な箔付け機関になり果てた実相を思い知る。


統一教会シンパの文化人・言論人を追及せよ - マスコミから反社壺汚染の一掃を_c0315619_16445513.png安倍政権になって以降、統一教会は公安監視団体から外され、さらに教団名変更の認証を得て「公民権」を再獲得する存在になった。とは言っても、統一教会を危険なカルトとして認識する世間の目が消えたわけではなく、統一教会に接近し親交関係を公然化することは政治家にとってリスクだ。だが、そのリスクと比較衡量して余りある恩恵と利得があったのであり、統一教会の子飼いの議員として政界で振る舞うことが、自身にとって最善最速の出世コースを保証したのである。安倍・菅レジーム下において、統一教会ブランドは強力な水戸黄門の印籠だったのだ。

山本朋広が韓鶴子を賛美するパフォーマンスは異常で狂気の沙汰に見える。だが、山本朋広はそれを統一教会信者にだけ見せる目的で演じたのではない。安倍晋三と菅義偉と細田博之に示威しているのであり、安倍晋三に対する忠誠競争のデモンストレーションなのだ。安倍レジームの15年間、統一教会は決して薄暗いカルトとして萎縮し雌伏したわけではなく、むしろ鼻息荒く勝ち誇って日本を征服した気分でいた。統一教会・勝共連合のプリンスである安倍晋三が独裁支配の体制を確立し、戦後民主主義を粉砕していたからだ。文鮮明と岸信介の理想を半ば実現していたからだ。


統一教会シンパの文化人・言論人を追及せよ - マスコミから反社壺汚染の一掃を_c0315619_16452008.png鈴木エイトには、次の仕事として右翼の文化人・言論人の統一教会との関係を暴露してもらいたい。そのジャーナリズムのステージを期待する。自民党議員の癒着の状況については、無論、引き続き分析と報告をお願いしたいが、それが一段落ついたら文化人・言論人を槍玉に上げるフェーズに入って欲しい。それが現実に展開される図を想像するだけで、バーチャルなカタルシスを覚えて興奮する。すでに櫻井よしこについては、統一教会の集会で講演した事実が判明していて、証拠写真も上がっている。世界日報の新春座談会にも登場していた(2020年)。

統一教会系文化人の大物だ。なぜ、カルトである統一教会の講演に出たのか、世界日報の座談会に応じたのか。理由を聞くべきで、釈明させるべきである。統一教会の理念や目的に賛同しているのか、自身の行動が統一教会の宣伝になっている悪影響に反省はないのか、櫻井よしこの弁解を聞きたい。広告塔として活動した文化人・言論人・大学教授は、櫻井よしこだけではあるまい。安倍政権下でマスコミの常連となって安倍イデオロギーを散布した者たち、安倍支持の世論固めに精勤した者たち、その中の少なからぬ者が統一教会をエンドースする役割を果たしているのは確実だ。


統一教会シンパの文化人・言論人を追及せよ - マスコミから反社壺汚染の一掃を_c0315619_16505058.pngそれらの実績と履歴は、自民党議員の場合と同じく、証拠として鈴木エイトの手で収集され保管されているはずだ。あとは暴露するだけであり、本人にカメラとマイクを突きつけて質問を浴びせるだけである。それらの面々は、現在、安倍晋三の神格化と絶対化に向けて精力的に活動している者たちの中にいる。巨大な安倍晋三の偶像崇拝の神殿を建設するべく、この炎天下で、古代エジプトの官民の如く汗を流している者たちの中にいる。彼らを神殿工事の作業から引き離し、統一教会との関係を審問して検証するジャーナリズムの場に立たせないといけない。

統一教会シンパの文化人・言論人は、自民党議員のように身を隠して逼塞するという逃亡形態をとれない。マスコミのカメラの前に出るのが商売だからである。自民党議員の場合は、閣僚等ある程度の権力者でないかぎり、記者に毎日囲まれるという環境にはなく、世間も顔と名前をよく覚えていない。関心が低い。だから、人の噂も75日で逃げ切れる。だが、櫻井よしこなど文化人・言論人はそうは問屋が卸さず、マスコミから隠れるという対処は失業を選ぶという意味になる。マスコミに出て意見主張の商売をしようとするかぎり、統一教会との関係と責任を問われる場面は不可避だ。


統一教会シンパの文化人・言論人を追及せよ - マスコミから反社壺汚染の一掃を_c0315619_16574024.pngさて、一方、容疑者の山上徹也の方は、あっさり鑑定留置の処分が決まった。刑事責任能力があるかどうかの精神鑑定をするという処置で、11月末までの4か月間も行われると言う。異常で
佞悪な決定だ。なぜ弁護人は反対しなかったのだろう。誰が弁護人に付いているのだろう。通常、容疑者の精神鑑定を要求するのは弁護人の側で、警察・検察側が精神鑑定に持ち込むなど聞いたことがない。明らかに意図があり、起訴と裁判を遅らせたいという政府・自民党側の思惑があって、この決定が導かれている。片山さつきの指図どおりに事が運んだ。自民党が介入し、中村格が強権で差配した。

11月末まで鑑定留置し、安倍国葬をモメンタムにしての改憲政局を首尾よく進めた後、事件のほとぼりが冷めて世間が師走で気ぜわしくなった頃に、静かに起訴手続きするという政略方針なのだろう。9月の安倍国葬に邪魔なノイズが入らないよう、そして秋の改憲政局に事件が影響しないよう、4か月間真空パックにするための狡猾な処置だ。本来、この事件に容疑者の精神鑑定など必要ない。動機は単純明快で、供述も万人が了解できる内容で、供述を証明する証拠も揃っている。不明点は何一つない。警察・検察が動機説明に難癖をつける余地はどこにもない。精神上の不安定性など皆無だ。


統一教会シンパの文化人・言論人を追及せよ - マスコミから反社壺汚染の一掃を_c0315619_16594676.png動機を裏付ける資料は3点ある。公開されている。①犯行直前に島根のブロガー宛てに投函した決意表明の書簡、②統一教会批判のサイトに2020年に投稿したコメントの数々、③本人が2019年から開設したツイッターの書き込み(現在は凍結)。これらを読むと、事件の背景も犯行に至った経緯も明瞭で、疑問点や見解が分かれる点は何もない。安倍晋三が統一教会の広告塔だったから標的にしたのであり、安倍暗殺による打撃で教団が瓦解に向かうことを念じて決行したのだ。凶器はある。現場の刻一刻が録画されている。警察がこれ以上調べることは何もなく、起訴の障害は何もない。

事件は普通の殺人事件であり、私的怨恨の動機による銃撃殺害だ。容疑者に政治上の主義主張はなく、政治目的からの暴力破壊活動の行使ではない。 警察庁組織令39条が定義するテロリズムには該当せず、仲間もおらず、共鳴板を呼び起こそうという意識もない。容疑者は安倍晋三の支持者だった。したがって、通常の殺人事件だから、刑事訴訟法に従って粛々と起訴して裁判にかければいいだけだ。勾留機関は最大20日と定まっている。警察・検察が法律どおりに刑事手続きを進めないのには理由がある。安倍国葬の政治を前にして、減刑運動や容疑者を義士視して擁護する世論が盛り上がるのを恐れての姦策だろう。


統一教会シンパの文化人・言論人を追及せよ - マスコミから反社壺汚染の一掃を_c0315619_23344458.png政治が司法を歪めている。明らかにそう言える。それなのに、日弁連も抗議せず、反安倍の野党系の弁護士や法学者も批判を上げない。岸田政権による安倍晋三の神格化に加担しているとしか思えない。鑑定留置を素通りさせてはいけなかった。最後に、「壺」とは統一教会の蔑称である。統一教会はいわゆる反社のカルトであり、侮蔑と揶揄を受けて当然の対象であるだけでなく、存在を全否定されるべき公共敵だ。ゆえに「壺」の蔑称の使用を躊躇しない。斟酌や忖度は無用だ。統一教会に対しては、文化庁からの解散命令が一刻も早く出されるべきで、それは宗教法人に対する死刑判決を意味する。

統一教会と関係を持って証拠を突きつけられた議員は、言い訳せず、すべて潔く議員辞職すべきである。また、被害者への救済は日本政府だけでなく韓国政府も責任を負うべきで、韓国内の教団財産を処分して充てるのが適当と考える。この問題の対応から日韓関係の改善の糸口を見つけてよい。


統一教会シンパの文化人・言論人を追及せよ - マスコミから反社壺汚染の一掃を_c0315619_17001676.png
統一教会シンパの文化人・言論人を追及せよ - マスコミから反社壺汚染の一掃を_c0315619_17002792.png
統一教会シンパの文化人・言論人を追及せよ - マスコミから反社壺汚染の一掃を_c0315619_17005731.png
統一教会シンパの文化人・言論人を追及せよ - マスコミから反社壺汚染の一掃を_c0315619_17004646.png
統一教会シンパの文化人・言論人を追及せよ - マスコミから反社壺汚染の一掃を_c0315619_17061504.png
統一教会シンパの文化人・言論人を追及せよ - マスコミから反社壺汚染の一掃を_c0315619_17152782.png
統一教会シンパの文化人・言論人を追及せよ - マスコミから反社壺汚染の一掃を_c0315619_17344184.png
統一教会シンパの文化人・言論人を追及せよ - マスコミから反社壺汚染の一掃を_c0315619_17335785.png
統一教会シンパの文化人・言論人を追及せよ - マスコミから反社壺汚染の一掃を_c0315619_17154619.png

ブログ活動ご支援のお願い

どうぞよろしくお願いいたします。

 住信SBI銀行
 支店番号 108(メロン支店)
 口座番号 6387212
 口座名  田中宏和

今月も多くの皆様からご支援をいただきました。深く感謝申し上げます。来月もがんばります。コロナ感染と熱中症にはくれぐれもお気をつけ下さい。健康第一でこの夏を乗り切りましょう。ありがとうございました。

by yoniumuhibi | 2022-07-28 23:30 | Comments(7)
Commented by コスモス at 2022-07-29 01:03 x
山上さんの精神鑑定についてですが、海上自衛隊時代に自殺未遂をしていて、その入院の際のカルテも奈良県警は入手した。文春報道によると病名がついている。彼の高校時代の評判は悪くないけれど、不登校傾向がみられたとの報道もある。
すべて母親の育児放棄・家庭放棄に起因するものだと思うが、海上自衛隊時代の自殺未遂時の診断では厭世的傾向・何をやっても報われないという無気力状態などという報道もあり、貴SNSでも言及されていたが、兄の自殺がとどめになったようにも思われる。
4歳の時の父親の自殺も壮絶である。立ち直ろうとする間を与えないほど、彼には試練が続いた以上、現在も何らかの診断名はつくのではないかと思われる。情状酌量に加えて、何らかの減刑に結びつくのであればと願うばかりだ。
文春報道でもうひとつ興味深かったのは、山上さんの自殺未遂と同じころ、2004年当時は、当時の統一教会の奈良のトップが、山上家に毎月30万円ほど持参していたとのこと。当時母親はもう破産していた。山上さんの妹さんは「あの持参してもらうお金がなかったら、私たちやばかった」と言っている。最終的に統一教会は山上家に5000万円を返金することになるが、奈良のトップによる30万円ずつも、この5000万円に含めることになったと。
1948年生まれの彼の父は、京大で安田安之と麻雀か酒仲間か何かのようで、親交があったようだ。彼の父は天国からいまどんな思いで息子を見守っているだろうか。彼の父、孫をずっと心配していた彼の父方祖母の分まで、彼の伯父は奮闘されているのだと思う。彼の伯父の言動を見ていれば、彼の父が立派な人物であったこと、徹也さんに彼の父の立派な部分が遺伝していることは、よくわかる。
Commented by ゆう at 2022-07-29 02:46 x
参議院議長(2016年から2019年)を務めた伊達忠一も、3回ほど統一教会のイベントに出ている。政界引退後の2020年8月9日にはオンラインでイベントに参加し、「今日ほど文総裁・韓総裁ご夫妻が説いておられる共生・共栄・共義の精神が切実に必要とされる時代だろうと思っています」とあいさつ。時期不明だが韓の目の前で挨拶したこともある。
また宮島喜文という参議院議員の当選に関して、2016年に安倍晋三に、統一教会票を宮島に回してもらうように依頼。2022年の今回参院選でも安倍に頼んだようだが、安倍から「今回は井上を当選させなきゃいけないので」と暗に断られ、宮島は現職だったが出馬そのものを断念している。

内閣府がやっていることでムーンショット型研究開発制度というのがありますが、このムーンって何でしょうか?まさか文?
Commented by アン at 2022-07-29 12:22 x
山口広弁護士の証言「文化庁宗務課は15年以上、名称変更は認めないと言ってきた。担当職員も『弊害がたくさんありますからね、受理しませんから大丈夫ですよ』と。そしたら突然2015年に認めてさ。もうびっくりしたので、文化庁に抗議した」
「安倍政権への忖度なのか、個人の大臣が指示したのかわかりませんけども。『ずっと受理しないと言ってたのに、どうしてだ』と聞いたんだけど、『ちょっと言えないんですよ』担当者はそういう答えでした」
そして前川喜平の証言から、下村が文科大臣だった時に政治的圧力で名称変更がされたことは明らかだ。
安倍ー菅体制では、すべてがこのやり方で悪事がなされて、担当者が自殺、開示請求の書類は黒塗り。

山口広弁護士の証言
「2005〜2010年には、警察による刑事摘発(特定商取引法、旧薬事法)が相次ぎ、13件摘発してますから、やる気があったってことです。捜査に協力したこともあります。だけども、途中で『打ち方やめ!』になってしまった」
「(教団や信者は)組織性を指示に従って否認するんです。証拠も隠すし。教会の信者たちから、犯行の動機が統一教会の指示だという自白が取れない。担当の刑事さんが『先生、大変だ、この事件』とぼやくのを聞いたことがあります。」
私有財産取り上げは、他の邪教でも似たような例はある。しかし統一教会が一番ひどいとのこと。紀藤弁護士が知る、統一教会による一つの家族の被害額の最多は55億円だとか。
警察人脈では平沢勝栄と統一教会との話も出ている。

統一教会は許せない、自民党も許せない、でも投票するとしたら自民党しかないといまだに言っている人がいる。日本国民は甘すぎる、山上さんのこの一撃がなかったら徴兵されてこどもたちは戦場に送られたんだよと言いたい。
Commented by ナイン at 2022-07-29 23:08 x
私は、安倍以降、官房機密費等、使途の制限がなく開示もされない予算の一部が、統一教会に還流されていないかも懸念しています。そのくらいのことはやってもおかしくない人間です。また、献金と霊感商法だけで年600億は難しいように感じますから。
Commented by ひまわり at 2022-07-30 10:50 x
サンデー毎日に載っていた山上さんの伯父さんのインタビューによると、伯父さんは「統一教会と自民党は票のつながりがいま言われているが、本質は金だと思う。信者の金が相当政治家に流れている。金を握らせているから、統一教会も強く出られる。安倍さんだってあのビデオメッセージでいったいいくらもらったのか」と言っておられる。
山上さんは統一教会の本質を「金と女」だといい、統一教会が存在する社会を「人類の恥」だと言った。高潔な彼にとって、どれだけ苦しいことだったか。
亀井静香は、世界日報の取材を含めれば自民党議員は全員統一教会と何らかのかかわりがあると言っていた。磯崎仁彦が統一教会のイベントで、オレンジのたすきを掛けられて惨めな顔で写真を撮られている。金を握らせ女を斡旋する際に、すべてあのような惨めな写真や動画を撮られているだろう。
Commented by サン at 2022-07-30 19:08 x
安倍晋三に致命傷を与えた弾丸が見つからないそうですね。
山上さんはすぐに銃を捨てて抵抗もせず逃げもしなかったのに、数人で派手に山上さんにタックルして、肝心の銃は路上に放置。ようやく銃を回収したと思ったら、回収した袋ごと道端に放置。すべて通行人が動画に収めています。
奈良医大に安倍が死亡したことを証明する文書の開示請求をなさった方がいますが、開示決定の延長通知が来たそうです。
盲管銃創だと奈良医大は発表しているのに、致命傷を与えた弾丸が見つからない。殺人罪で裁判を維持できるんでしょうか。
Commented by 牧山 at 2022-08-01 01:09 x
The Daily Beastというアメリカのメディアは、安倍晋三の暗殺者は日本政治に潜んでいたカルトとの結びつきを暴露するのに成功した、彼は政治目的ではなく、彼の人生と彼の家族をだめにしたカルトへの復讐のために暗殺した、と報じている。的確な表現だ。
読売は、山上がsilent hill 333の前に別のアカウントでSNSをやっていて、安倍殺害に関するツイートをしてアカウントが停止されたと報じている。今回の暗殺が政治目的ではないのははっきりしているのだが、何を言いたいのだろうか?


メールと過去ログ

Twitter

最新のコメント

今こそ「テニスコートの誓..
by 印藤和寛 at 09:18
総裁選で石破さんを倒すた..
by 人情味。 at 09:29
もし山上容疑者が安倍元首..
by 人情味。 at 21:23
杉田水脈なる人物は論評に..
by 住田 at 10:51
あれは15年程前..
by ムラッチー at 11:27
悪夢のような安倍政治から..
by 成田 at 13:03
ハーバード大学で比較宗教..
by まりも at 23:59
重ねて失礼いたします。 ..
by アン at 17:48
安倍晋三のいない世界は大..
by アン at 13:16
今まで、宗教2世の問題に..
by さかき at 10:31

以前の記事

2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月

記事ランキング