人気ブログランキング | 話題のタグを見る

G7サミットで東京五輪中止決定? – プランBを検討する局面に再び

G7サミットで東京五輪中止決定? – プランBを検討する局面に再び_c0315619_13493495.pngGWが明け、季節は夏になる。カレンダーを見ると、都議選の告示が6月25日で、投票が7月4日の日程になっている。告示まで2か月半だ。当然、コロナ禍が選挙の争点になるだろうし、もしこの時点で東京五輪の中止が決まってなければ、中止派が支持を得て議席を増やす情勢になるだろう。告示から2週間前の6月11日に英国でG7サミットがある。以前、組織委理事で電通元専務の高橋治之が、五輪開催は米国次第であり、事実上その決定権を持つのは米国大統領であるという発言をして物議を醸したことがあった。実際、そのとおりだろう。バイデンが米国選手団の派遣を止める判断に動けば、東京五輪は中止か再延期せざるを得ない。6月11日は中止を決めるには適当なタイミングであり、また、首脳とマスコミが揃う場は、世界に発信して収拾を図る上で具合のいい機会になる。今回のG7は中国包囲網を誇示して中国を糾弾するイベントとして準備が進められているが、東京五輪の開催可否が注目の焦点になる可能性がある。G7がこの問題を無視して素通りすることはできない。



G7サミットで東京五輪中止決定? – プランBを検討する局面に再び_c0315619_13495003.png5日夜に報道1930に出演した三鴨廣繁 - NPBとJリーグが設置運営する「新型コロナウイルス対策連絡会議」の専門家 - は、五輪を開会する7月下旬がなお緊急事態宣言下にあり、医療体制が逼迫した状況だと見通されれば、開催は不可能であって、事前に中止を決断せざるを得ないと明言した。実際そうだろう。1万人の選手を含め来日する7万人の外国人の健康と安全を保障できる態勢と環境に、そのときの日本はおそらくない。東京のコロナ禍が2か月で改善され、医療体制に平時の余裕ができているとは到底予想できない。東京・首都圏の医療は現在でも逼迫しているし、仮に7月のコロナ感染状況が現在と同じ程度であったとしても、そこに炎暑の熱中症の被害が重なり、救急医療を圧迫する要因が加わる。今年は冬から異常に気温が高く、桜の開花日も記録的に早かった。都市の地面と建物のコンクリートが平年よりも熱せられていて、夏の大気の気温上昇を促す前提条件が出来上がっている。楽観的な見方は禁物だ。7月下旬までに一度は昨年の人吉豪雨の災害が発生するだろう。人吉豪雨は7月3日だった。


G7サミットで東京五輪中止決定? – プランBを検討する局面に再び_c0315619_13500883.png感染禍の今後の展開は誰も予測できない。が、巷間言われているのは、感染の波の抑制の程度によって、次の波の襲来時期と高さが決定されるという説である。昨年4月の第1波を強力に抑え込んだから、第2波まで時間があったとか、第2波の高さはあの水準で止まったと言われている。逆に、第2波のときは押さえ込みが不十分な時点でGoTo事業をやったため、第3波の波の高さを招いたと言われている。今回の第4波についても、二度目の緊急事態宣言(第3波)の解除が早すぎたことが、第4波の早い襲来に繋がったと説明されている。少なくとも、第2波、第3波と、波が後になるに連れて感染者数が多くなり死亡者が増えている事実は明らかだ。英国型変異種が主役になっている第4波の波の高さはどれくらいになるだろう。大阪府を見てみると、第3波の1日感染者のピーク値は654人(1月8日)で、第4波は1262人(5月1日)となっている。2倍の波の高さになっている。ちなみに第2波のピーク値は255人(8月7日)だった。東京都の第3波のピーク値は2520人(1月6日)である。この2倍の高さだと1日5000人の感染者となる。いずれ近い時期にこの高さとなり、東京・首都圏も阿鼻叫喚の地獄と化すだろう。


G7サミットで東京五輪中止決定? – プランBを検討する局面に再び_c0315619_13502030.png東京が医療崩壊の地獄となって悶絶し、マスコミ報道が悲鳴を上げているときに、英国でG7サミットが開催されている想定になる。第3波の東京の波形を見ると、助走段階が比較的長く、11月初から2か月ほど続き、12月末に一気に角度を上げて跳ね上がり、押谷仁も狼狽した驚天動地のピークをつけている。その後は高い山脈が時間をかけて低くなる形状を描いていて、平地(感染者1日300人)に下降して収まったのは2月末だ。全体で4か月かかっている。第4波も同じ時間幅を要すると考えると、4月初から始まった波が長い上り坂の助走路を経過し、2か月後の6月初に峻険なエベレスト山頂に達し、7月末に巨大なヒマラヤ山脈が収束するという図柄になる。そのような感染波の時間幅と被害堆積が想定される。この図がそのまま実現してしまうと、東京五輪は確実に中止の流れになるだろう。6月初の東京都の環境は、現在の大阪府の環境と同じである。現在の大阪府の惨状で、世界からアスリートを集めて五輪を挙行するということはできない。最も合理的な流れは、G7会場にバッハを呼び、バイデンと首脳たちが協議・仲介して、その場で再延期を勧告することだ。


G7サミットで東京五輪中止決定? – プランBを検討する局面に再び_c0315619_13503611.png今、欧米ではワクチン接種の効果が出て感染禍が安定に向かっている。一方、インドを中心にアジアでは逆に変異種によって感染拡大する傾向にあり、これまで少なかったタイやラオスやモンゴルで感染者が増えている。アジアで感染が拡大し、日本も拡大中で、しかもその日本はOECDの中で最もワクチン摂取率が低い。昨年来、感染禍の程度が欧米諸国より低かったため、無能な政府が楽観論に陥ってワクチンの政策行動にルーズになった。この現状の報道は、世界各国の五輪委・競技組織・選手個人において、東京五輪参加に二の足を踏む動機づけになるだろう。東京に行って感染したら最悪だ。そうでなくても、摂氏40度・湿度75%の東京の過酷な猛暑はコンディション維持にとって深刻な難題である。五輪で完全な「バブル方式」の空間を作るマネジメントは困難だと三鴨廣繁も言っていた。開催日が近づくにつれ、悲観論が増し、強行開催論を批判する論調が興っている。5日のワシントンポストは、IOCの銭ゲバ体質を批判する記事を書いた。NZの公衆衛生学の研究者も、「強行はオリンピック精神への裏切り」だと厳しく訴えている。IOCに逆風が吹き始め、関係者がプランBを検討する時期に来ている。

菅義偉とIOCの一存で五輪開催を強行するのは難しくなった。

G7サミットで東京五輪中止決定? – プランBを検討する局面に再び_c0315619_14173427.png
G7サミットで東京五輪中止決定? – プランBを検討する局面に再び_c0315619_14174162.png
G7サミットで東京五輪中止決定? – プランBを検討する局面に再び_c0315619_14180089.png
G7サミットで東京五輪中止決定? – プランBを検討する局面に再び_c0315619_14181803.png
G7サミットで東京五輪中止決定? – プランBを検討する局面に再び_c0315619_14182637.png
G7サミットで東京五輪中止決定? – プランBを検討する局面に再び_c0315619_14183372.png
G7サミットで東京五輪中止決定? – プランBを検討する局面に再び_c0315619_14220236.png
G7サミットで東京五輪中止決定? – プランBを検討する局面に再び_c0315619_14244939.png
G7サミットで東京五輪中止決定? – プランBを検討する局面に再び_c0315619_14184021.png

by yoniumuhibi | 2021-05-06 23:30 | Comments(9)
Commented by つばめ at 2021-05-06 22:25 x
神戸市の高齢者施設で100人規模のクラスター発生、死者は現在10名、市はクラスター調査中を理由にこれまで公表していなかったとのこと。陽性者は施設内にとどめ置かれていた。
明石市長が大阪府知事と兵庫県知事に激怒するのも、よくわかります。

ネパールからの入国者も、インド株陽性と見込まれる。そして、アジア諸国では感染者が大幅に増加中、いわゆるファクターXは変異株には無力。
Commented by つばめ at 2021-05-06 22:32 x
先ほど死者10名と書きましたが、勤めておられる看護師さんがツイッターで告発されているところによると、すでに23名亡くなられて、でも兵庫県も神戸市も何もしてくれないそうです。看護師さんは「助けてください」とツイートされています。

自衛隊にはワクチン接種ではなくて、こういう仕事をして頂きたい。この高齢者施設へ行ってくれるのは、自衛隊の医官しかいないですから。
Commented by コスモス at 2021-05-07 16:37 x
ベリーズは千葉の房総半島の町を東京五輪キャンプ地にしていましたが、キャンプをやらないと。シンガポールも滋賀県の自治体で東京五輪事前キャンプをやる予定を、キャンセル。
外堀が埋まりつつあります

アメリカのメディアが、ぼったくり男爵と非難していますが、アメリカはロサンゼルス五輪をやるのでIOCに対して開催国アメリカが有利になるような土壌を作ろうとしているのだと思います。でもこれは当然のことで、今のIOCの在り方は明らかに問題がありますからね。

ブログ主さんが書かれた菅の戦略、東京五輪開催して総選挙や総裁選に臨むという前提そのものが、全く不合理なものでした。ずれてる男がいくらムキになろうが、ならぬものはならぬ。
Commented by 山椒魚 at 2021-05-07 23:04 x
オリンピック会場の外側で,医療崩壊で病院関係者が疲弊し,飲食店は営業できずにあえいでいるところで
,会場ではさながらローマのコロセウムの如く,饗宴(狂宴)を楽しんでいる構図が目に見えます。
Commented by at 2021-05-08 07:47 x
尾身茂が、ある県を入れるようにと申し入れましたが、入れられないと言われ入れられない理由も説明されたが、納得はしなかったので、議事録にある県を入れるようにという意見は残しました、と言っている。
さらに、福岡にはほとんど事前の連絡もなく、緊急事態宣言が発令されたそうだ。

菅の素人考えで、ああしろこうしろと意見を言って、滅茶苦茶な発令をしているのではないかと危惧する。

貴ブログでは五輪中止の際の手続き論が書かれているが、菅というのは国際的非礼を平気でするような人間なので今後も訳が分からないことをしでかすのではないだろうか。
国内では、菅の素人考えの政策に反して、感染者が激増中。国民もgotoを推進した菅のことは忘れていませんし、菅の素人考えに振り回されるのが馬鹿らしいという感じになってきているのではないでしょうか。
Commented by 成田 at 2021-05-08 14:00 x
大阪の状況はどどまるところをしらないです。
これから東京も同じ状況になるでしょう。
特に変異株は大阪の例では50代まで重症化してます。
これから東京の町々で病院に行けず苦しみながら亡くなっていくでしょう。
そんな状況で不要不急のオリンピックなんかできるわけないです。さっさとやめて治療ですね。
Commented by つばめ at 2021-05-08 23:51 x
今日兄がコロナで亡くなりましたというツイートを読みました。
4月28日入院、30日人工呼吸器。40代。

見知らぬ人の報告だが、読んで泣いてしまいました。

ブログ主さんがロックダウンを提唱されているが、私は菅のもとでロックダウンは無理だと思います。菅は金を出しませんでしょう。山口那津男が出せと言えば出すかもしれませんが。とにかく菅はケチ。そしてgotoの主犯なのだから。ロックダウンをやるなら、トップを変えないと。

陸上の新谷仁美選手(東京五輪代表選手)が、アスリートだけワクチンというのには抵抗がある、どの命も平等だと言いました。この人は小出義雄監督の教え子。一度陸上をやめてOLをしていたこともある。やはり言葉は大事です。
Commented by つばめ at 2021-05-09 22:25 x
今日、新国立競技場で陸上のテスト大会をやったそうですね。周辺では、五輪開催に反対するデモも行われていたそうです。

それについての新谷仁美選手の応答。
「ニュースで拝見しました。デモは当然。これはコロナ関係なく、この状況じゃなくても、スポーツに対してネガティブな意見を持っている方は当然いる。その人たちの気持ちにどう寄り添っていけるかが重要だと思う」
「彼らも同じ国民なので、私たちスポーツ選手は国民の理解と応援があって成り立つ職業なので(五輪を)反対している人も応援してくれる人もすべての人の理解を得るためには、寄り添う必要がある。国民の意見を無視してまで競技をするのはアスリートではない。応援してくれる人たちだけに目を向けるようでは、私は胸を張って日本代表ですとは言えないです」
「自分たちさえよければいいのでは通用しない。そこは私たちアスリートが応えていかないといけないし、競技で結果を出せばいいってわけではない。伝えられるところは自分の言葉で伝えることが大事だと思う」

新谷選手は高校時代から突出した成績の一流選手ですが、本当に素晴らしい。大変尊敬します。
Commented by 氷川 at 2021-05-10 10:18 x
西浦博が、いくつかの地域で搬送入院挿管でトリアージをしていると言っている。神戸市は血中酸素濃度は70パーセント台でないと入院できないそうで、これ自体はひどい状態だが、それでもそういう基準に基づいていると明言している。大阪は維新の議員が入院してました。

菅はこういう状態でも、緊急事態宣言の効果はある、だって人流が減っていると胸を張る頓珍漢だし、大阪や神戸の惨状に対して申し訳ない、亡くなられた方にお悔やみを申し上げるなどの発言が一切ない。国から医療班を送るとか医療物資を送るなどの動きも一切ない。


メールと過去ログ

最新のコメント

25年前には、 こんな..
by 前期高齢者 at 18:19
恐れていたことが現実に近..
by 愛読者 at 11:41
重ねて失礼します。 ア..
by コスモス at 21:25
今年くらいからか高等学校..
by コスモス at 21:12
吹田市では18歳と22歳..
by 伊豆うさぎ at 12:23
結局はアメリカのやりたい..
by 庵 at 20:00
 デニソワの捏造報道によ..
by 桃太郎 at 10:34
核心を突く分析,腑に落ち..
by Columbites at 18:29
ロシアのウクライナ侵攻を..
by 人情味。 at 17:43
仰る通りです。 ここま..
by 原因と結果の法則 at 09:13

Twitter

以前の記事

2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月

記事ランキング