人気ブログランキング |

焦点はトランプ逮捕 - コロナ制御に失敗した超大国のクーデター未遂事件

焦点はトランプ逮捕 - コロナ制御に失敗した超大国のクーデター未遂事件_c0315619_13370737.png6日、DCでトランプ支持派によるデモが予告どおり行われ、暴徒化した一団が連邦議会議事堂に乱入、阻止しようとした警官を含めて5人が死亡する事件が起きた。前代未聞の事態である。6日は議会が大統領選挙の投票結果を承認する手続きが行われる予定で、トランプはそれを潰そうと狙ったのだが、共和党議員から寝返りが出て承認は無事行われ、トランプが糾弾され孤立化する展開となった。その後、ツイッター社が6日にトランプのアカウントを一時凍結、さらに8日に永久凍結する衝撃が起きる。週明けの11日には民主党が弾劾決議案を下院に提出、同時にペンスに対してトランプの大統領解任を求める決議案を出し、24時間以内に決定するよう迫る進行となっている。年明けからアメリカ政治が激動した。日本国内のマスコミ報道やネットの記事投稿では、この事件をトランプのクーデター未遂として断定し総括する本質的な議論がなく、隔靴掻痒で脱力の気分にさせられる。政治ジャーナリズムの基本的な視角と水準がない。これは典型的なクーデター未遂の政治であり、トランプが杜撰なクーデターに失敗した図だ。



焦点はトランプ逮捕 - コロナ制御に失敗した超大国のクーデター未遂事件_c0315619_13372342.pngトランプの思惑は、デモ隊の圧力によって共和党議員の過半と大勢を選挙結果不承認に導き、ペンスを不承認の判断に追い込み、連邦議会での承認成立を潰すことだった。あわよくばペロシなど民主党幹部を包囲拘束して、全共闘や解同やしばき隊がやるような、集団で威嚇恫喝して暴力的に吊し上げる嗜虐行為まで悪巧みしていたのかもしれない。トランプが失敗した理由は、動員できたデモ隊の頭数が決定的に少なかったからである。報道では、議会に押しかけた人数は数千人と確認されている。たった数千人のデモ参加者ではクーデターは成功しない。トランプの目的を達成するためには、ルーマニアでチャウシェスクを失脚させたほどのボリュームの、数十万人の親トランプの群衆が議事堂を囲む必要があった。年末に計画され布告された6日の「ワイルドなデモ」は、動員人数こそが鍵であり焦点だったが、呆気ないほどの少人数しか集まらず、暴徒による議会乱入と乱暴狼藉という、アルメニアで行われた程度の些末で卑小な騒ぎで終わった。不首尾を見たトランプは逃げに回り、逃げに回ったトランプを民主党と連邦政府・連邦警察が追い詰めるバトルとゲームの顛末になっている。


焦点はトランプ逮捕 - コロナ制御に失敗した超大国のクーデター未遂事件_c0315619_13373532.pngトランプと反トランプ側との攻防は選挙後からずっと続いていたが、集票結果に難癖をつけて巻き返す作戦が奏功せず、破綻し、徐々にトランプ側が後退する形勢になっていた。11月の時点では、ジョージア州上院の決選投票は共和党有利という下馬評が流れ、最悪でも1議席は取ってトリプルブルーを阻むだろうと予想されていた。だが、情勢の空気は徐々に変わり、トランプへの支持が弱まり、2議席とも民主党が接戦を制する結果となる。勝負を賭けた「ワイルドなデモ」、すなわち暴動・クーデターの扇動は空振りに終わり、政局はトランプ失脚という方向に傾く状況になった。8日のツイッターアカウントの永久停止は重大な場面で、
戦略弾の砲撃と炸裂の瞬間だった。機を逃さず攻めに出た反トランプ側の渾身の一撃と言えるだろう。トランプの権力の源泉はツイッターであり、ツイッターこそがトランプの権力装置だったからだ。まさに失権。まさに無力化。トランプは反撃できないまま守勢に立たされ、20日に向けての政治時間で主導権を握れない窮地にある。反トランプ側が手を狭め、匍匐前進して距離を詰めている。トランプ派の司令部を攻略し、トランプに降伏を迫る刻一刻の政局となっている。


焦点はトランプ逮捕 - コロナ制御に失敗した超大国のクーデター未遂事件_c0315619_13374698.pngおそらく、反トランプ側はトランプの逮捕を政治目標にしている。アメリカ政治の今後のフォーカルポイントはトランプ逮捕である。恩赦と引き換えの辞任という、ニクソンとフォードのときの妥協的決着はないと私は予想する。アメリカの病んだ政治の再生は、トランプの逮捕投獄によってトランプの存在を悪として全否定することで、そして、トランプの政治的影響力を殺滅することで国民統合と倫理回復を図るしかない。それ以外の問題解決の方法はない。外科手術しかない。トランプの白旗降伏とは、トランプが逮捕訴追を受け入れることだ。罪人としてギブアップすることだ。そこへ反トランプ側が追い詰めている。ニクソンの場合は、弾劾の理由は不正・犯罪といういわば個人的な問題だった。トランプの場合は、トランプが辞任して引退し隠遁すれば万事片づくという問題ではない。トランプの背後にはトランプ主義者の岩盤の存在があり、しかもその勢力が全米で数千万人規模に及ぶほど巨大だ。今は曖昧ではあるけれど、トランプ党には理念と目的と意思があり、それを実現するにはトランプというカリスマを欠くことができない。トランプ党の理念は、野党になることで先鋭になり鮮明になってしまう。その流れの放置は、アメリカを分断から分裂へ、内戦と崩壊へ追い込んでしまう。


アメリカの分裂と解体を阻止するためには、トランプを政治的に排除し殲滅しなくてはならない。逮捕したとしても、そこで闘争が止むわけではく、そこからアメリカ政治は新たな苦悶と葛藤が始まるに違いないが、アメリカ政治の再生のチャレンジとしては、トランプという癌に外科手術のメスを入れ、レーザーで癌細胞を焼き、辛くて消耗する副作用に耐える抗癌治療を続けるしかない。トランプ主義の信者たちに、トランプがいかに国益を毀損する愚かな疫病神であり、市民社会を破滅に導く公共敵であり、そのイデオロギーがどれほど邪悪で害毒であるかを教え諭して、洗脳と盲信と蒙昧から解放するしかない。今後、政治のプロセスとしてそうした厳しい行程が見通される。いずれにしても、アメリカ政治はトランプ以前のマイルドな世界に戻ることはない。茨の道だ。


焦点はトランプ逮捕 - コロナ制御に失敗した超大国のクーデター未遂事件_c0315619_13380333.png今回のクーデター未遂事件を、世界の人々は、特に南米やアジアの新興国・途上国の人々はどう見たことだろう。かかる醜い政治の混乱や迷走と並行して、アメリカはコロナの収束・制御に失敗している。世界で最も感染者数が多いのがアメリカで、死者数が多いのがアメリカだ。世界一の富裕な経済大国で、またワクチンの開発も率先して進めているアメリカが、インドやブラジルよりも多い感染者と死者を出し、ワーストの記録更新を続けている。1年も経ったのに、アメリカは最悪国の位置から脱出できず、右往左往して、医療崩壊と経済縮小の禍を続けている。この現実と矛盾は、アフリカなど途上国の人々からは不思議な光景に見えるだろう。その一方、コロナの制御に成功しているのは中国で、どう見ても中国の感染対策の方が科学的・公衆衛生的に優れている。成果を見事に出しているし、教科書に忠実な防疫行政を行っていて、早期検査・早期隔離・早期診断・早期治療のシステムが成功裡に動いている。それを可能にする圧倒的な科学技術力のリソースを持ち、知恵と勇気のある現場の人材と結束力を持っている。コロナと対抗する底力が確かで、対策の指針に誤りや迷いがない。その力を自国の対策だけにとどめるのではなく、貧しい国々にマスクや防護服を無償で提供し、開発したワクチンを供給してやっている。この中国とアメリカのコントラストを、途上国・新興国の庶民はどう評価するだろう。


焦点はトランプ逮捕 - コロナ制御に失敗した超大国のクーデター未遂事件_c0315619_13381483.png今回の事件について辺見庸は、「議会占拠を米国民主主義の崩壊などと息まなくても、United States of America にそもそもデモクラシーなどあったかいなと疑るほうが、この際、至当でありんす」と言い、辛辣な批評を加えている。私はそこまで言うつもりはないが、現代日本の異常な「リベラル・デモクラシー」礼賛と、過剰な「アメリカン・デモクラシー」拝跪の精神態度に対して、冷や水を浴びせる出来事にはなっただろうと効果を思う。日本のアメリカ民主主義への盲目的な信仰は、サティアンで狂気するオウム信者の視野狭窄の如きであり、冷戦前の東欧諸国で見られたソビエト社会主義に対する崇拝と追従そのものだ。その「認識」は今はすっかり「普遍的に確立」してしまったが、25年前は決してそうではなかった。25年前の日本人は、アメリカ民主主義の体制と思想を絶対視したりはせず、それを民主主義の一類型として相対視して捉えていた。日本の政治のめざすべき理想像などと言って仰いでいたのは、前原誠司など一部にすぎなかった。当時の日本の思想的指導者は司馬遼太郎だが、司馬遼太郎がアメリカ民主主義をどう考えていたかを想像すれば、私の主張の自己内検証になるだろう。今回の事件について、リバタリアンとコミュニアタリアンがどうのと理屈を並べて弁舌を立てる内田樹の言説商売よりも、彼の国にデモクラシーなんぞあるのかいと突き放す辺見庸の揶揄と冷笑の方が、私には当を得た反応のように感じられる。



焦点はトランプ逮捕 - コロナ制御に失敗した超大国のクーデター未遂事件_c0315619_13385961.png
焦点はトランプ逮捕 - コロナ制御に失敗した超大国のクーデター未遂事件_c0315619_13390894.png
焦点はトランプ逮捕 - コロナ制御に失敗した超大国のクーデター未遂事件_c0315619_13391607.png
焦点はトランプ逮捕 - コロナ制御に失敗した超大国のクーデター未遂事件_c0315619_13392614.png
焦点はトランプ逮捕 - コロナ制御に失敗した超大国のクーデター未遂事件_c0315619_13393704.png
焦点はトランプ逮捕 - コロナ制御に失敗した超大国のクーデター未遂事件_c0315619_13394733.png
焦点はトランプ逮捕 - コロナ制御に失敗した超大国のクーデター未遂事件_c0315619_13400053.png
焦点はトランプ逮捕 - コロナ制御に失敗した超大国のクーデター未遂事件_c0315619_13400841.png

by yoniumuhibi | 2021-01-12 23:30 | Comments(6)
Commented by 長坂 at 2021-01-13 09:18 x
就任早々、イスラム教徒はテロリスト、入国禁止。ヒスパニックは犯罪者、強制送還。散々人種間対立や悪の総本山中国共産主義と煽った結果、ホームメードテロリストが議会を攻撃する結果に。これ洒落にならんでしょ。「自由と民主主義」のため他国のクーデターやら政権転覆を画策し、軍事介入してきたアメリカですよ。自国の民主主義の聖地を占拠し破壊し始めたのは、トランピアンだったって。確かにトランプはネオコンではない!9・11以降、とにかくセキュリティーだと。公共施設はX-Rayに金属探知機、挙動不審だとすぐに結束バンドなのに、以外と簡単に議会入れるのね。あのバンダリズムを見て多くのアメリカ人が心を痛めたが、イラクは遺跡や史跡、すべて破壊されちゃったんですけど。
ラストベルトに象徴されるグローバリズムの犠牲者で、アイデンティティ・ポリティックスから除外された人達の声を拾うはずが、ジム・ジョーンズの人民寺院になってしまった。
大統領選の出口調査で、トランプ支持者って結局年収10万ドル以上白人男性が圧倒的といういつもの共和党仕様、この4年は何だったんでしょう。
Commented by つばめ at 2021-01-13 16:41 x
河北省での大規模検査、CTを搭載した移動CT車なるものがあり、そこからデータを5Gで大学病院に送り、大学病院ではAIでcovud19のパターンをどんどん見つけ出していく。河北省の省都石家荘市の住民数1025万、全住民PCRで陽性者を見つけ出し、陽性者が324人なので、陽性者や濃厚接触者を隔離して、隔離場所での肺炎診断に移動式CTを使っているのかな?移動式でやったほうが病院クラスターが起きないのでしょうね。集団での遠隔診断が普通にできている。貴ブログでは数年前から折々に中国の技術革新や中国の人々の頑張りのことが取り上げられていて、毎回感銘を受けていたが、中国も韓国も日本のはるか先で、もう取り返し不可能な差がついた。
日本は医療も教育も、係わっている人は真面目で、特に一部の勤務医は超人的な働きぶりなのだが、covid19のもとにあって、医療も教育も立ち止まってしまっている。変革できない、お役所仕事、政治がダメの日本は、コロナ禍で致命的に脱落する。
政治は変革するものですよ。菅みたいに「携帯会社を武田に脅させて締め上げて、携帯料金下げたぞ」なんてのは政治じゃない。
アメリカ在住の日本人は「日本はいずれアメリカか中国の傘下に入る。アメリカのほうがいいと思う」と言っていた。戦後、本当に困っている日本人に食糧をくれたのはアメリカ人だ。基地の周囲で母子家庭に仕事をくれたのはアメリカ人だ。ああいうやさしいところがアメリカ人にはあるから、アメリカのほうがいいとその人は言っていた。
Commented by 豆助 at 2021-01-14 00:27 x
サイゼリヤの社長さんが国に対して「ふざけんなよ」と記者会見で言われた、そうだそうだ、あっぱれだ。
gotoeatを推奨し、自分たちも会食しながら、ランチが問題だとか難癖ばかりつける。国民にああしろこうしろというばかりで、自分たちは何もせず、うまくいかなくなると誰かを糾弾する。吉村がパチンコ屋を糾弾してたな。
Commented by リリー at 2021-01-14 09:39 x
本庶先生
「本当は中国のように全住民検査がいいが、日本では同じことは出来なくても、せめて疑わしい人が全員検査を受けられる体制を作るべきだ。全自動PCR検査機を積んだ車がもうできている。80分で250件検査できる。(1日1台当たり2500件として)1000台買えば1000億円で1日250万件検査できる
無症状が一番問題。ホテル借りあげれば仕事も生む、gotoよりいい。厚労省にずっと言って来たが動かない。解せない」
本庶先生だけでなく、貴ブログでも去年の春からずっと言っておられますよね。
西浦が「このままだと4月にまた緊急事態宣言だぞ」と言っています。西浦は検査を大量にやるべきと言わない点で信用はしていませんが、少なくとも今の政府のやり方にきちんと異議を唱えているところはいいでしょう。
第2波以降の戦犯は菅ですよ。例え二階に言われてやったことでも、菅が主犯なのは間違いない。
Commented by つばめ at 2021-01-14 12:10 x
河北省石家荘(庄)市で集中隔離用のプレハブ建設が始まった。1部屋18平米、3000部屋を24時間で作る。写真で見たが、何もない原野のような場所を重機が動いている。すごいスピードだ。
とにかく鎮圧、同時にウイルス解析もやって今回の河北省での集団解析のもとも突き止めようとしていることだろう。これくらい本気でやらなければ、コロナはゼロにならない。しかし、これが最も経済的にも理にかなった方法なのだ。河北省で鎮圧すれば、ほかの地域は普通に経済活動できるから。
Commented by ほたる at 2021-01-14 14:58 x
石破が会食して言い訳していたとか何とか、ちらっと見ました。この程度の人間でしょうから、特になんとも思いません。
本気で総裁候補がいないなと思います。二階はいざとなれば野田聖子もという考えのようですが、野田聖子ではコロナ対応、できないと思いますけどね。
気づいたら、国内のコロナ感染者、累計で30万人を超えていました。死者も1日100人になってきました。ここ最近の伸びは指数関数的に、予測通りの増え方ではあります。統計を扱っている人間からすれば、ここのところの死者数も特に驚くことではありません。菅と尾身を変えないと改善しないかなと思います。


カウンターとメール

最新のコメント

コロナ禍に、一気に戦争準..
by アン at 09:56
戦争回避に向けて反戦ムー..
by 成田 at 07:28
処理水海洋放出について福..
by まりも at 12:42
子供だったので、おしんは..
by コスモス at 08:08
昨年から今年にかけて護衛..
by 不来庵 at 23:31
ときあたかも、現代のミャ..
by nyckingyo2 at 21:33
大半の日本国民の現在の関..
by パックスヤパーナ at 15:09
レコードチャイナに掲載さ..
by ひばり at 20:10
歴史を紐解くと、どんな超..
by パックスヤパーナ at 19:33
まさにそのとおりで、私が..
by 成田 at 18:15

Twitter

以前の記事

2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月

記事ランキング