<   2015年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧

読者からの質問へのご回答 - 廃案へ何をなすべきかの具体論

c0315619_15553494.jpg夏休みから帰ってくると、こんなメールが届いていた。「世に倦む日日様としては、これから先の内閣支持率を下げるために私達は具体的に何をすればよいと思いますでしょうか?その『方法論』を世に倦む日日様がブログで書いて頂くと、何か変化が生じるかも。さすがに行動が必要だと思い、ご意見を頂きたくメール致しました」。方法論と言えるかどうかは分からないが、こうするべきだ、こうせよ、これが最も効果的な戦略戦術だという具体的な提案は、この安保法案の政局が始まってから腐るほど述べてきたような気がする。どれも(個人的には)自信作の立案と提起ばかりで、誰かのパクリではなくオリジナルのアイディアばかりだ。しかし、書いてきた提案がマスコミに取り上げられるとか、どこかの組織勢力に拾われて実現へ動くということは特になかった。残念なことだ。が、こうしてBlogの読者から真面目に質問をいただけることは幸せなことで、応援してもらっていることに感謝して回答を用意するのが正しい態度なのだろう。質問を寄せられた方は若い方だ。前向きな対応を心がけたい。しかし、こういうメールをもらうと、この法案を廃案に追い込む政治の大きさと、一人一人の個人の力の小ささが際立って観想され、途方もなく心細い感覚にさせられてしまう。何をすればいいんだろうというのは、私の方の正直な気分かもしれない。

【続き - 以下は有料です】
[PR]
by yoniumuhibi | 2015-08-05 23:30 | Comments(4)

TBSドラマ「レッドクロス」 - 透徹した歴史認識と感動の反戦メッセージ

c0315619_1639681.jpg戦後70年の特集番組として8/1と8/2の二夜連続で放送されたTBSドラマ「レッドクロス」を見た。感動の余韻がずっと残っている。「女たちの赤紙」という副題が付いていて、戦時に召集されて満州に渡った従軍看護婦の物語だったが、正しい歴史認識で組み立てられ、戦争の悲惨がこれでもかと訴えられる渾身の内容になっていた。率直に、こんな暗黒のファシズムの時代によくこうした充実した反戦ドラマを制作できたものだと圧倒され、奇跡を見ているような気分にさせられる。日本では、このような日中現代史の真実を描いたドラマはもう無理だろうと諦めていたので、松嶋菜々子たちが紅軍の衣装を身につけて颯爽と行進する姿を見て、腰を抜かして驚いたというのが偽らざる感想に他ならない。ひょっとしたら時代が変わり始め、重苦しい雲が晴れて青い空が見える兆しなのかもしれないと、そんな楽観的な予感を抱かせてくれる。間違いなく、この戦後70年企画のドラマは、マスコミ支配を強める安倍晋三に渾身の抵抗を示したもので、右翼権力の横暴には屈服しないぞというテレビ人の意思がこめられている。百田尚樹や櫻井よしこや小林よしのりが見たら、卒倒して悶絶してしまいそうな悪夢の「左翼ドラマ」だろう。彼らはこの20年間、こんな歴史作品がマスコミの表に出る「事故」が起きないよう、モグラ叩きと殺虫剤噴射と除草剤散布の「思想事業」を徹底してきたのだ。

【続き - 以下は有料です】
[PR]
by yoniumuhibi | 2015-08-03 23:30 | Comments(8)


カウンターとメール

最新のコメント

もしラッキーで後20年、..
by 長坂 at 11:43
ブログの主旨に全面的に賛..
by NY金魚 at 02:34
日米両国で大嘘つきの大統..
by 七平 at 06:07
あの人達が左の代表だとし..
by 長坂 at 15:01
私の祖父は敗戦後、GHQ..
by 愛知 at 01:52
『戦争をしない』という魂..
by NY金魚 at 00:27
度々ですが、朝鮮戦争時、..
by ayako at 23:24
おにぎりさんのコメント、..
by ayako at 18:20
「南スーダンへの派遣自衛..
by 愛知 at 00:29
ブログ管理人殿のアイデア..
by 齋藤正治 at 08:01

Twitter

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月

記事ランキング