<   2014年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧

反新自由主義か反戦平和か - 都知事選の政策プライオリティ問題

c0315619_17272686.jpg都知事選の政治の過程で持ち上がった一つの争点として、新自由主義への対抗か反戦平和かという問題がある。発端は、2/2の「脱原発都知事候補に統一を呼びかける会」の会見での鎌田慧の発言で、その中で、「先ほど、世代間の対立とか階級対立とか新自由主義とかいう質問がありましたが、それどころじゃないでしょう」というコメントを残したらしく、その言葉尻が捉えられ、宇都宮派(反一本化派)によって槍玉に上げられ、「鎌田慧は新自由主義者に転向した」だとか、「鎌田慧、恥を知れ」だとか、口汚い罵倒を浴びせられてネットで袋叩きにされる事件が起きた。政治として正視したとき、これは、反一本化派(宇都宮派)による言いがかりであり、ゴロツキ左翼による難癖で、選挙情勢を宇都宮健児の有利に運ぶべく、一本化論者の首魁とされた鎌田慧を貶めようとして、巧妙にプロパガンダ利用した揚げ足取りである。悪質で卑劣な政治宣伝工作だ。こうして、鎌田慧には選挙中から徹底的な誹謗中傷が加えられ、著作への焚書扇動にまで至る事態となったが、狂暴な民兵の攻撃は現在も続いている。政治の事件としては、単なる言いがかりと揚げ足取りのマヌーバーであり、注目に値しない些事に違いないが、そこには、何か無視できない思想的契機が含まれていて、考察する意味のある問題であることは間違いない。結論として、この鎌田慧の見解は私の現状認識や危機感と中味が一致するものだ。

More
[PR]
by yoniumuhibi | 2014-03-06 23:30 | Comments(11)

ウクライナ情勢とデフォルトの視点 - ウクライナの国益とは何か

c0315619_16225770.jpgウクライナ問題について現時点で率直に所感を述べると、やはり、米国の実力と威光の衰えを強く印象づけられる。オバマはプーチンに対して警告は発したが、何の圧力もかけることができず、ロシア軍によるクリミア占領を阻止することができなかった。6年前のグルジア戦争(南オセチア紛争)を思い出すと、ブッシュ政権末期だったが、ロシア海軍がグルジアの港湾封鎖に出たのに対抗して、米国は人道支援の名目でイージス艦を派遣、黒海にNATO艦隊を引き入れ、ロシア艦隊と一触即発の睨み合いをするという場面があった。2008年8月の出来事だ。現実に交戦する事態には至らなかったが、軍事行動を講じてロシアに圧力をかけている。ロシアによる国際法違反の主権侵害という点では、南オセチアに侵攻した6年前よりも、今回の方がバイオレーションの度は露骨で甚だしいだろう。南オセチアのときは、実際にロシア寄りの現地住民がサーカシビリに迫害を受けていて、先に軍事挑発を仕掛けたのはグルジアの方だった。今回、戦闘と流血はないものの、ロシア軍によるウクライナ領への先制越境侵入は明白で、国際法上、ロシアの行動を正当化できる余地はない。しかし、ロシア軍による素早いクリミア全土占領を前に、米国(NATO)は何の軍事的措置にも出ることなく、最初から軍事のオプションは放棄した姿勢だった。地中海を守備する第六艦隊を動かさなかった。6年前との彼我のコントラストを強く思わざるを得ない。

More
[PR]
by yoniumuhibi | 2014-03-05 23:30 | Comments(1)

消えたリベラルの地平 - 都知事選で迷子になった小沢シンパ

c0315619_1662384.jpg最初に、都知事選の結果に関して少し疑問に感じている問題があり、そこから論を始めたい。宇都宮健児の得票数は98万票、細川護煕の得票数は96万票。この数字をどう見るかだが、基本的に、前者には共産と社民の支持者の票が流れ、後者には民主の支持者の票が流れたと、そう推測して理解することができるだろう。ただし、民主の固定票の中で、連合の票は細川護煕には入らず、逆に舛添要一に流れ込んでいる。今度の選挙は、事前に勝敗の行方が決まった戦いとなり、そのために投票率が低くなり、無党派層の票が動かず、いわゆる組織票もしくは固定票がそのまま各候補の得票値に反映される結果となった。昨年の参院選の東京選挙区の結果を見て、今回の都知事選の票とどう連関しているかを探ってみよう。細川護煕の96万票は、大河原雅子の24万票と丸子安子の7万票と鈴木寛の55万票を合計した86万票がベースになっていると考えられる。が、このうち鈴木寛の55万票は、おそらく半数近くが連合票で、この分は今回の都知事選で細川護煕には流れていない。仮に、この86万票のうち、連合票を除く60万票が細川護煕に流れたとして、残りの36万票はどこから来たかを考えると、言うまでもなく、山本太郎の67万票からということになるだろう。つまり、一つの推計として、細川護煕が得た96万票のうち、40%近い36万票は、山本太郎に投じた票から入っている。

More
[PR]
by yoniumuhibi | 2014-03-04 23:30 | Comments(0)


カウンターとメール

最新のコメント

特定秘密保護法、安保法案..
by 私は黙らない at 04:05
安倍総理の顔が、元気のな..
by はちみつ at 22:18
蓮舫戸籍問題、民進のネト..
by 長坂 at 13:16
>>実はその行動には、唯..
by ポー at 16:20
北欧旅行もあるでしょうが..
by ポー at 16:25
安倍の腐臭を放つ政治に、..
by ともえ at 23:46
フェイクニュースといえば..
by 一読者 at 19:35
公明党山口代表が、憲法改..
by ネット受信料を払うの? at 00:01
元エリート官僚による..
by 七平 at 09:10
19時のニュースで九州豪..
by アン at 00:26

Twitter

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月

記事ランキング