安倍晋三の支持率高止まりの理由 - 受け皿の欠如、いちだんの右傾化

c0315619_17052374.jpg森友学園の問題が、内閣支持率に影響を与えなかった。日経新聞と共同通信が26日に発表した世論調査の結果では、日経は前回より2ポイント上がった62%となり、共同は前回より3ポイント下がった52%だった。先々週末(3/18-19)、読売と日テレが行った世論調査では、内閣支持率が大幅に低下していたので、先週末(3/25-26)の世論調査でもさらに下落に拍車がかかるだろうと期待していたところ、全く逆の数字が出て落胆させられた。私を含めて、世論調査の強い風を待望していた反安倍の側の者たちは、意外な失速に大いに意気消沈したのではないか。先週(3/23)は籠池泰典の国会証人喚問があり、昭恵が100万円を渡した事実が生々しく証言され、週末にかけて昭恵を証人喚問せよという声が高まる状況になっていたため、その世論が反映して内閣支持率は下がるだろうと予想された。ところが、豈図らんや、内閣支持率の急降下はなく、安倍政権は依然として安泰の現状に落ち着いてしまい、正直、天を仰いで途方に暮れる気分にさせられる。この世論調査には不信と不満が残るけれど、結果は素直に受け入れざるを得ないだろう。残念な世論調査が出た後、安倍晋三と右翼は息を吹き返し、今週のネット空間では辻元清美が猛然と叩かれ、右翼が巻き返す展開となった。



c0315619_17004705.jpg内閣支持率に変動がなかったため、与党から森友問題で安倍晋三や昭恵を批判する動きは止まり、テレビも昭恵を標的にして攻める報道にブレーキがかかった。27日に予算案が可決成立の運びとなり、国会で森友問題の質疑が中継される機会がなくなり、また、新たに投下と騒動があるかと注目を集めた菅野完の「爆弾」も不発で、雰囲気としては官邸が政局の主導権を握り直して事件を幕引きする方向にある。今週(3/27-31)の政治は、私が楽観的に予想していたものとは裏腹の、臍を噛んで天を仰ぐ不如意な進行と顛末になった。どうしてこのような世論調査の結果になるのか、現実を正視して客観的に分析し、冷静に仮説を試みないといけないと思う。この日経と共同の世論調査が出たあと、マスコミやネットで説明として置かれていたのは、受け皿がないからこうなるのだという総括である。ようやく、受け皿がないから内閣支持率が高止まりするのだという認識が世間で定着しつつある。この指摘は、私がずっと主張し続けている持論である。だが、これまで、この意見は共通認識とならず、安倍晋三の高支持率維持を説明する理由の定番とはなっていなかった。特に、反安倍の左翼方面では、この理由づけを採用する空気は皆無で、「受け皿がないから」の一言は誰も口にしなかった。禁句だった。

c0315619_17010256.jpgそれはなぜかというと、左翼は「野党共闘」を唯一の「受け皿」にしていて、それこそ十分で強力な「受け皿」だと定義し、その思考の枠組みを崩さなかったからだ。2015年のSEALDs運動以降、左翼にとって「野党共闘」は絶対的なプラットフォームであり、必ず安倍政権を打倒できる自信満々の路線であり、これに替わる「受け皿」などなく、「野党共闘」以外は無意味で論外の発想だった。だから、私がどれほど「『野党共闘』では勝てない」と訴えても、左翼は耳を傾けず、暴力装置たるしばき隊が出動して妨害や襲撃を繰り返すという言論統制が続いていたのである。「野党共闘」は左翼の信仰の本尊の如き偶像になっていた。そのため、SEALDs運動以降の2年間、「受け皿」という言葉すら左翼の言論空間からは消え、共産と民進が組む「野党共闘」以外の可能性を「受け皿」として構想したり提案することは、あたかも邪悪な思想犯罪のように排除されてきた。それが、ここへ来て、ようやく思想拘束が解除となり、「受け皿」の語が解禁になりつつある。「受け皿」についての言論が自由になった。そのことは、左翼の中でも「野党共闘」が絶対ではないという感覚が広がっている証左だろう。ようやく、反安倍の側の政治認識が正気を取り戻しつつあり、受け皿がないこと、「野党共闘」では受け皿にならないことが自明化した。

c0315619_17012862.jpgもう一つ、世論調査がこの結果に終わった意味についての観想を述べたい。それは、日本の政治意識の右傾化が嘗てより進んでいるという問題だ。コロンブスの卵で恐縮だが、この論点は、科学的観察の発見として明確にさせないといけないと思う。本来、辻元清美が生コン業者とどうのこうのという些末な話題は、森友問題の疑惑解明とは無関係で、議論として浮上するべき事柄ではない。右翼の言いがかりと嫌がらせにすぎない。だから、マスコミも無視して取り上げない。右翼が無理やりスピンの種を作って騒動しているデマとマヌーバーだ。だが、安倍晋三の独裁政治を守ろうとする右翼が総力を挙げてネットに取りつき、2chやTWで言いがかりを政治問題化すべく狂騒し、その騒音と圧力が大きいため左翼が防戦に出ざるを得なくなっている。右翼の数が増えた。ネットの右翼の右翼色が濃くなった。左翼はしばき隊化して言動が粗暴になり、右翼と同様、色を濃くしている傾向を否めない。右翼と左翼との間が、長江上流の三峡の両岸のように谷間が切り立って深く険しくなり、昔は二つの間に広がっていたプレーンな地平が陥没してしまっている。ファシズムの時代というのは、丸山真男がグライヒシャルトゥング論で説明したとおり、正統と異端が壁を築いて隔絶し、双方の陣営で強制的な集中と同質化の動きが起きる。

c0315619_17014396.jpgわれわれは、明るく広闊で豊穣だった四川盆地を遠く離れ、荒涼として殺伐とした暗鬱な三峡の空間にいる。両岸の猿声が啼いてやまない。右翼が増殖し、国民の世論の平均値、すなわち政治意識の座標軸の位置が右に寄った。その指標なり根拠として、昨今のマスコミの中国と韓国についての報道が挙げられる。まず注意が向くのは、TBSのサンデーモーニングが、韓国大統領選で最有力候補と目されている「共に民主党」の文在寅に対して、一貫して「反日」のレッテルを貼って報道している事実だ。この報道には違和感を感じるが、誰も問題視してネットで反論する者がない。サンデーモーニングといえば、国内では最も左派の、リベラルな報道で定評のある番組である。われわれは関口宏の視点と論評を信頼している。だが、その関口宏が、文在寅を論じるとき、「この人は反日ですね」と無造作に言いのける。そして、スタジオに並ぶコメンテーターから異論が出ない。姜尚中も同じ見解を示してきた。国内で最も左寄りの報道と公論の環境で、文在寅は反日だと決めつけられたから、他の番組ではそれ以外の評価を受けようがない。結局、日本の報道では、韓国の次の大統領は反日で親北朝鮮の人物が就くという認識で固まり、日米韓三国の連携に禍をなす恐れがあり要警戒という観念に固まった。

c0315619_17020124.jpg韓国は反日国家という表象になりつつある。これは右翼の認識と同じだ。サンデーモーニングが文在寅を反日だと断定する理由は、文在寅が慰安婦像の撤去に反対の姿勢だからだという論理からだ。が、少し前のサンデーモーニングなら、慰安婦像に象徴された韓国の対日批判に多少とも内在した論調を配し、歴史認識の問題については安倍晋三など右翼を牽制して、バランスのとれた公平で健全な報道に努めてきた。ところが、今回はそうではなく、慰安婦像をめぐる問題については、日本政府(安倍政権)の立場を正しい基準点として据え、韓国の国民世論や韓国野党の歴史認識の政策を反日だとして一蹴している。フジのプライムニュースから始まって、NHKのNW9も、テレ朝の報ステも、TBSのサンデーモーニングも、すべて政府と同じ立場となった。これは、サンデーモーニングが右に動いた「転向」の結果だが、同時に、日本全体の空気が右色を濃くしたため、テレビ局が国民の右傾風潮に合わせて、流行の言葉で言えば「忖度」した結果である。規準(常識)となるマスコミが変節し、安倍晋三の極右の外交姿勢が異常なものではなくなった。安倍晋三の支持率が上がる現象も「むべなるかな」と嘆息せざるを得ない。中国についても、日本のマスコミの敵視や偏見や悪意からのネグレクトはさらに強まったと感じる。

従来のサンデーモーニングでの関口宏の発言は、「米国と親密にするのもいいが、近隣諸国との外交も改善せよ」が常套句だった。「中国や韓国との関係はこのままでいいんですか」という一言が念押しされ、中国との関係への留意があった。現在、それが消えてしまっている。中国は悪玉でしかなくなった。



c0315619_17023259.jpg

[PR]
by yoniumuhibi | 2017-03-31 23:30 | Comments(3)
Commented by 愛知 at 2017-03-31 22:49 x
教育ニ関スル勅語謄本及文部大臣訓示之儀ハ将来新設ノ学校幼稚園ヘモ交付可ニ相成筈ニ付、右新規交付ヲ要スル員数毎年末取纏メ請取方御申出有レ之度又廃校廃園ノ向ハ返納セシメ便宜取纏メ御返付有レ(中略)明治24年3月12日・文部省総務局長○○○・文甲44号 岩手県知事石井省一郎殿 追テ本件ハ各府県請求高ノ多寡ニ由リ、一時ニ印刷難ニ(後略)
「教育勅語を学校教材にすることも批判精神を養うため一考の価値あり」と仰る暢気な左派アカデミー複数の言に接して検索。新潟県滝沢村(現:滝沢市)の電子書籍『農民生活変遷中心の滝沢村誌』第10編第6章第2節4に貼られたリンク先から引用。『』内の電子書籍名称と教育勅語の語を並べて頂ければ検索可能。一昨年6月貴下ご提案の「立憲党で選挙に勝つ」のdeadlineかと。早々と投票集計機ムサシへの非難が人口に膾炙されかかり、辟易です。チビ孫(小2と園児)に中学で銃剣持たせるわけにはいきません。何卒、今後もご教授を賜りますようお願い申し上げます。
Commented by 長坂 at 2017-04-01 15:43 x
しばき/シールズ、そのサポーターズが左の代表という危機的日本で、今いっちばん左は新生森友学園の籠池ファミリーか?
反原連のゴッドファーザー、小熊先生の論壇時評にビックリ!パソナでしょ、これ。最低賃金2500円という思考実験は貧困層の救済が目的ではない、固定観念を変える事。自由でフレキシブルな非正規雇用は悪くない、大学名より教育内容重視、ブラック一掃に貢献etc。読みながらヒェーの連発。
現代の先進国の欲求は「正当な評価」や「人権尊重」を求めるより高次元なものにと、先生。時給400円と暴力に「助けて下さい」と政府に手紙を書いた外国人技能実習生の声は届かなかった? 400円が2500円を支えるネオリベ社会はありなのか?
中国、韓国に関しては右も左もない挙国一致体制。アメリカからどんな無謀な要求圧力があっても決してアメリカは反日とは言わないくせに、中国や韓国がちょっとでも日本を批判すれば反日だと。戦争は太平洋戦争で侵略や植民地支配はリベラル大好き両論併記。
「しばき隊の真実」これからじっくり読ませていただきます。鄭さんが韓国人女性じゃなくアメリカ人男性だったらどうだったんでしょう?
Commented by 芝ちゃん at 2017-04-02 22:18 x
大阪地検が、籠池告発状を受理し、自民党の某が偽証罪で告発すると語っています。籠池問題を捜査するのに異存はありませんが、事件の本質である「国有財産を8億円も値引きした問題」まで、大阪地検は捜査するのでしょうか。お教え頂ければ幸いです。86歳の老人です。


カウンターとメール

最新のコメント

週刊新潮、私も購入。文芸..
by 愛知 at 03:38
(2の2) 豊田真..
by 七平 at 00:02
(1の2) 以前、..
by 七平 at 00:00
>究極のポピュリストで、..
by liberalist at 02:53
自民党の河村元官房長官が..
by ポー at 19:44
twitterに豊田の桜..
by ポー at 15:25
地方在住者で、東京都民で..
by きく at 00:19
橋下徹が安倍内閣に入った..
by エドガーアランポー at 17:57
今度の都議会選挙は小選挙..
by liberalist at 00:03
一番問題なのは、逮捕状ま..
by 私は黙らない at 07:13

Twitter

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月

記事ランキング