「流行語大賞」の違和感 - 安保法の対立を解消する機嫌とりの共同体儀式

c0315619_17301285.jpg先週(12/1)、年末恒例の「流行語大賞」の発表があり、トップ10の中に「アベ政治を許さない」と「SEALDs」が選ばれ、受賞式の会場に澤地久枝が出席していた。そのテレビ映像を横目で見ながら、私はとても怪訝な気分になった。できれば、その違和感について辺見庸に言葉をあてがってもらい、代弁を果たしてもらって、すっきり爽快になりたかったが、叶わぬ望みのようなので自分で試みることにする。選考委員長が鳥越俊太郎だったので、こうした結果になるのは自然だとも言えるけれど、何か面妖で不快な感じが残る。奇妙で奇怪だし、人をバカにしていると思うのである。最初に、難しい表現で直観を言えば、その絵はまさに、辺見庸的な意味の「ファシズムの左側からの補完物」の政治そのものだ。以前、10月頃だったか、私は、安保法の政治は年の瀬と正月で一つに丸く纏められ、そこで国民の意見対立は止揚されるだろうという意味のことを言った。和をもって尊しとなす。日本人というのは、(良い悪いを別にして)均質性と一体性を重んじる。共同体に対立を引き摺るのを嫌う国民性を持ち、正月という時間の区切りを利用して、共同体の成員全員が新しく生まれ変わる機会と儀式を上手に使い、対立を忘れる(水に流す)ということをする。勝者と敗者が丸く一つに収まるということをする。




続きの内容をレジまぐ版の方に詳しく公開しました。コメントはこちらにお願いします。ログイン画面はこちらです。


c0315619_17311124.jpg

[PR]
by yoniumuhibi | 2015-12-07 23:30 | Comments(5)
Commented by マリモフィズ at 2015-12-07 19:44 x
悲しむときは悲しまなければならない。
震災の被災地でショーなり劇なりをやって慰めようと考える浅はかな連中と同じだ。ブログ主さんの言うように欺瞞だ。
そらすな、誤魔化すな、丸く納めようとするな。
小賢しい真似をするな。絶望から逃げようとするな。私とて49年間守ってきた山形の民主主義がことし途絶えた責任として共に絶望し共に子供たちに謝る。無理やりハッピーを偽装するのはこれ以上にない冒涜。
Commented by 長坂 at 2015-12-07 22:33 x
二度程勉強会にも参加させてもらったが、パクユハの「帝国の慰安婦」の内容が余りにも酷い。問題点だらけにも関わらず、朝日や毎日がバックアップ、アジア太平洋賞、早稲田ジャーナリズム大賞を受賞している。
韓国検察によるパクユハの在宅起訴に(表現言論の自由以前に、元慰安婦達に対する名誉毀損が問題なのに)抗議した日本の「リベラル」の面々とシールズ・サポーター&のりこえねっとのメンバーが重なり合う。日本のリベラルなんて結局、韓国に対しては根強い偏見を持った歴史修正主義者なんだという事がよくわかった。それだけに、澤地さんにはあちら側にだけは行って欲しくなかった。
シールズは"一発屋"なのでまことに相応しい。
Commented by Imagine at 2015-12-08 00:30 x
英広告代理店をべらぼうな高値で買い取っても今年正月には多くの希望退職者を募った温室育ちのガラパゴス寡占広告代理店。「禁を破り、則を超えての」トップ10選考は、開戦への熱烈な思いなんでしょうね。そんな思惑に乗ってしまって。「惨めで歯がゆい」思いの共有が進まないことが、惨めで歯がゆい。
Commented by 半覚醒状態 at 2015-12-08 14:18 x
いつもありがとうございます。まあ、何と言ったら良いのでしょうかね… 「アベ政治を許さない」が流行語大賞にノミネートされているのを見てえげつない皮肉を言われているようで嫌な気持ちになりました。政治的たしなみとしてのバランスを逆手に取っているというか、一瞬かつて独立運動中のガンジーがイギリスに渡った時にインドの他の宗教指導者も20人以上呼ばれていて彼の主張や存在感を薄めて無力化しようとしたやり口を思い出したけれど勿論そんな危機感は今回統治する側にはない。勝組のお手盛りお情けのノミネート。終戦直後の「Give me chocolate !」とだぶって見えましたよ…
Commented by mujinamiti at 2015-12-14 19:10
果たして、シイルズが法案反対のシンボルだったでしょうか。どうも違う、そう感じた人達は過程中にも結果後にも多数生まれています。

電通とシイルズ・しばき隊がツーカーな関係に有ると仮定すれば、こんなバカ騒ぎも、敗北者を丸く納める、と言うより視聴率=カネ でしかないかと思います。 ただ何でこんな場に澤地久枝がノコノコ顔出してるのか、 九条捨てる腹なのじゃないでしょうか。



カウンターとメール

最新のコメント

続)もうひとつ、カズオ・..
by NY金魚 at 11:40
サーロ節子さんの拡張高い..
by NY金魚 at 11:38
100万部とはびっくりで..
by T at 23:48
「君たちは」の醍醐味でも..
by 長坂 at 00:53
報道は中立であるべきなの..
by ワイドショーでも大切に at 14:43
(2の2) 日本の将来..
by 七平 at 02:26
(1の2) 小生は..
by 七平 at 02:25
宮崎駿が次回長編タイトル..
by NY金魚 at 07:08
ヨニウムさま、どうも始め..
by ふーくん at 17:34
論駁一刀両断、見事なり!..
by 駄夢 at 15:41

Twitter

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月

記事ランキング