ろくでなし子に対するしばき隊の襲撃と暴行 - 人格否定と人権侵害の手口

c0315619_1731433.jpgパリの同時テロ事件があったのに、ずっとしばき隊の問題に注目して記事を書いている。一部に、世に倦む日日は右翼と共闘して左翼陣営に打撃を与えているという批判が上がっているが、その見方はあまりにイデオロギー的に偏向した幼稚で皮相な敵味方論への回収というものだろう。前の記事で長谷部恭男による立憲主義の原理論を紹介したけれど、右翼だの左翼だのと言う前に、それぞれの人間には人権があり、それが憲法によって保障されている前提がある。いろいろな価値観や正義を持って生きている人々が、それぞれが不完全ながら、互いを潰し合うことなく、違いを認めて生きる権利を守っていきましょうというのが立憲主義の神髄なのだと小林節も説いていた。しばき隊の思想と行動は、こうした立憲主義の前提を真っ向から否定するもので、自分たちの価値観をルールとして押しつけ、異論を唱える者は容赦なく殲滅することを積極的に肯定する。社会の常識や規範や法律を超越したところに絶対的正義を措定し、その正義の実現を暴力の行使によって図ろうとする。反対者を私的制裁で粉砕、地上から物理的に消滅させることで、己の正義を普遍的正義として証明しようとする。レーニンのボルシェヴィズムと同じ考え方だ。20世紀に流行して敗北しつつ、21世紀の世界でも跳梁しているテロリズムの思想に他ならない。



続きの内容をレジまぐ版の方に詳しく公開しました。コメントはこちらにお願いします。ログイン画面はこちらです。


c0315619_17461361.jpg

[PR]
by yoniumuhibi | 2015-11-21 23:30 | Comments(12)
Commented by ライジングさん at 2015-11-22 03:40 x
そんなバカげた批判があったんですか。呆れました

しばき隊も左の一部だから擁護しろ。反対すれば右とみなすって(笑)

それじゃ、例えるなら、イスラム国はイスラム教の一部だから擁護しろと、反対したらキリスト教とかとみなす。とか言ってるのと、同じじゃないですか。おかしいですよ。
普通そういう場合なら、イスラム国はイスラム教の面汚しだから、全世界のイスラム教は、イスラム国を批判する。となるもんですよね?

今の左業界は、甘やかし過ぎて、まともに叱ることも出来なくなったのか?
Commented by 半覚醒状態 at 2015-11-22 04:18 x
いつも拝読させて頂いております。この記事を読んでいて思ったのは、攻撃する側の心性は関東大震災時の朝鮮人中国人への虐殺暴行を行った連中と良く似てるのだろうなということ。そこまで国民性は劣化していて、他の方のコメントにあったように右も左もない。主様が木野氏に書かれたことはほとんど全ての人に当てはまるのであって、個々が自力で判断行動出来るだけの知力を身に付けないといけない状況になっているということでしょう。例え百人のうち99人が北へ行くと言っても自分は自己判断自己責任の元に南へ行くと言い切れるように。
Commented by 半覚醒状態 at 2015-11-22 04:28 x
(続き)もしも自分が狼に逐われて集団で崖から飛び降りる羊の群れのなかの一頭になりたくなければ。そしてずるい羊飼いに騙されたくなければ。自己判断に基づく行動とその結果に対して自己責任を負うということを忘れてはいけない時代なのだということでしょう。そのために何が必要なことなのかをこれからでも遅くないから考えるべきなのでしょうね。
Commented by バンシルー at 2015-11-22 10:49 x
いつも記事の更新をありがとうございます。

今回の記事の件ですが、人様が「ゴミ」やら「カス」やらと呼ばれているのを目撃すると、良い気分はしませんよね。右であれ、左であれ、ゴミよばわりされているその人はご両親にとっては大切な子であり、友人達にとってもかけがえのない存在なのです。
このような暴言に走っている集団のメンバーが私よりもはるかに年上の、おそらくご本人もご家族がお有りの方だろうという事に驚きました。大人の社会がこれでは、、、と色々考えさせられました。

政治の世界にしろ、ネットの世界にしろ、ダメな事をハッキリとダメだと言えない(言いづらい)雰囲気は共通していますね。強い誰かの目を恐れ、ダメな事にダメだと声をあげられない。批判的な存在はこれ見よがしに抑えつけられる。そこには異質な意見や存在に対する「余裕」とか「寛容さ」がない。まるで走り出したら止められないイノシシのように、0か100かというような雰囲気で、いよいよどこもかしこも息苦しくなってきたなと。

それにしても、ろくでなし子さんはタフですね。最近の女性はひとりで集団(おそらく多くの男性を含む)に対抗できるくらい強くなったのかと驚きました。

余談ですが、弱者(女性・高齢者・障がい者・子ども含む)へのリンチ及びいじめ行為に加わる、弱者に優しくない、店員への態度が悪い、ハンドルを握ると急に性格が変わる、人により態度を変える…等の行動は女性から見てドン引きされる確率が高いと行動と思われます。では、失礼致しました。

(当コメントは主さまの判断でご自由に承認もしくは非承認としてください。)







Commented by マリモフィズ at 2015-11-22 14:01 x
左翼界隈の人がこの問題に関して誰も声を挙げないのが悲しい
大御所然としてる金曜日の佐高信も普段は気に入らないあらゆる人々を叩きまくっているのに、
肝心のしばき隊のことに関しては何も書かない。人権侵害の行為に関して筆を執りなさいよ。石原慎太郎や西部進のような「敵と思っていたけど話の分かる奴」にうつつを抜かしてるんじゃないよ。同じ山形の人間として余計に憤るよ。佐高さんあんたも所詮は人権を飯のたねとしか考えない業界の人間なのかい。
Commented by 長坂 at 2015-11-22 16:28 x
はすみイラストは、弱者や在日コリアンを揶揄する事で、故意に誤解や偏見差別を助長、延いては憎悪に繋がりうるもので、対象とされた人達にとっては堪え難いものだと思う。せっかく保障されている表現の自由を、弱者攻撃に使うのはつくづく残念だと思う。だがこのイラストとろくでなし子さんは全く無関係、なのになぜリンチ?「あん時助けてやったのに裏切った」だの、「飼い犬に手を噛まれた」だの。連赤の永田洋子も化粧だかイヤリングをしているというだけで仲間をしばいたが、、、正義の大暴走。彼らのどこがロビンフッド?神原弁護士にとって、「布施辰治」はヒーローらしいが、「お前は正しい、よくやった!」なんて絶対言わないと思う。
Commented by 地場軒麻 at 2015-11-22 20:18 x
ぱよちん事件を追ってる際にツイッターを見かけ、ブログも読ませて頂きました。
野間の事ですが、
5年前、ある在日コリアンがブログで、在特会会長だった桜井誠のアパート
(在特会メンバーの京都朝鮮初級学校襲撃の件で家宅捜索された様子をニュースで報じられたことがある)
の写真を、たまたま仕事で近くを通りかかったついでに撮ってアップしていた。
それをある人がツイッターで「桜井がレイシストだからってこれは良くない」と批判していた。
それに対して野間が同意するツイートをしてたのを覚えてます。
少なくとも5年前の野間はレイシスト相手でも住所や家を晒す行為を否定する程度の良心は持ちあわせていたものと思われます。
何が彼を変えたのでしょうか?
しばき隊における成功体験が彼を狂わせてしまったのではと
私は思うのですが・・・
Commented by NY金魚 at 2015-11-23 09:56 x
日本の学校での凄惨な「イジメ」事件を連想し、辟易としています。ツイッターによる叫ぶような罵詈雑言は、短いがゆえに相手を痛烈に痛めつけます。反対者を私的制裁する意識は、レーニンの例を出さずとも、即「戦争」というものに繋がる意識ということです。ウヨクもサヨクもそんな「戦争」意識ベースに嵌り込んでいる気がします。
◆ ここアメリカは、イジメられた生徒が銃乱射してするような短絡的社会ですが、極端に陰湿な日本のイジメよりマシかとも思ってしまうほどです。
◆ 辺見庸の北日本放送テレビインタヴュー「堀田善衛『時間』の復刊と歴史修正主義」を見ていたら、このような言葉がありました:おそろしく基本的な時代だ、いまは。人間自体とひとしく、あらゆる価値や道徳が素裸にされてぎゅうぎゅうの目に遭わされている。ひょっとすると、いまいちばん苦しんでいるもの、苦しめられているものは、人間であるよりも、むしろ道徳というものなのかもしれない。
◆ ろくでなし子の作品は個人的には好きではありませんが「プラスティック化してしまった女性器」というコンセプトが現代社会にひとつの問題提起をしていると思います。少なくともなんの脈絡も無く感情的に「しばく」ツイートよりも意味があります。
◆ 先週、世に倦むさんが書評を書かれた、村上春樹「職業としての小説家」のなかには、日本の学校教育の問題を取り上げ、日本全体の問題がそこから来ている、という箇所があります。「逃げ場の不足した」社会がもたらす深刻な問題を改善し「個の回復」ができるか、世に倦む流の新しいご考察を期待しています。
Commented by 通りすがりの人 at 2015-11-24 20:13 x
表現に対して批判するのもまた表現というのは分かりますが、「批判」というのはもっと理性的で知的であるべきですよね。
バカとかゴミとか小学生の悪口程度でしかないものを「批判」だとは言ってもらいたくないです。これじゃぁただの悪口でしかなく、議論でも話し合いでもない。ただの言葉の暴力です。
まぁ、彼らにとってはこの言葉の暴力で相手を痛めつけることこそが目的だと思うので彼らにとっては何の問題にも感じないのでしょうが・・・。
傍から見ると不快でしかないですね。ろくでなし子という方の芸術性に関してはともかく、この一見に関しては被害者だと見えます。
しばき隊という、暴力によって相手を屈服させようというのはテロと何ら変わらないことを理解してもらいたいですが・・・まぁ自分たちの政治思想を絶対の正義と信じて疑わない人達は聞く耳持たないでしょうね。
Commented by 闇の恥さらし隊 at 2015-11-25 08:11 x
ぱよちん騒動はずっと見てたつもりでしたが、ろくでなし子の話は知りませんでした。
あの時あざらし隊の他の連中がおとなしかったのは、これに没頭してたからなんですね。

ろくでなし子大嫌いだったけど、この騒動でちょっと好きになった。
あと久保田直巳さん、お願いがあります。
今年のライブドアの忘年会で、ぱよちん音頭を歌って下さい。
よろー
Commented by 闇が深いから光がまぶしい at 2015-11-26 11:15 x
ろくでなしこさんとは思想信条、趣味嗜好がまったく異なりますが、一人の人間としてとても尊敬する気になりました。

作品が好きではないのは今も変わりありませんが。
Commented by エネルギー名無し at 2016-02-16 00:08 x
 >はすみイラストは、弱者や在日コリアンを揶揄する事で、故意に誤解や偏見差別を助長、延いては憎悪に繋がりうるもので

 まさにヤクザの言い掛かり。


カウンターとメール

最新のコメント

ここまで来たら、暴力を行..
by 宮澤喜一や河野洋平の頃は本当に良かった at 21:26
今、自民党に投票している..
by 中選挙区で多様性を at 23:59
米国で小選挙区制を導入し..
by Runner at 07:27
何主義であろうと、あ..
by 七平 at 11:34
ロシア革命から100年、..
by 長坂 at 23:42
いつも拝見していますが、..
by takahashi at 16:01
 宮崎駿の次の新作になる..
by NY金魚 at 12:16
専門的な研究や読書をした..
by 七平 at 02:31
見事なブログ、何度も読み..
by 長坂 at 00:09
志位さんは上機嫌らしい。..
by medemensen at 00:11

Twitter

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月

記事ランキング