恒久化法案と戦後70年談話とJ-CIA - 冬の日の憂鬱なニュース三連打

c0315619_1455425.jpg昨日(2/19)は嫌なニュースが三つあった。まず、NHKの7時のニュースを見ていたら、安保法制についての与党協議が進展した報道がトップであり、自衛隊海外派遣の恒久化法の中身が説明されていた。それによると、何と、国連の安保理決議は派遣の条件としないのだと言う。この原案情報は、これまでマスコミの表面に出てなかったものだ。憂鬱な問題であり、正面から反対する論者の声を聞くことがなく、阻止する方向に政治が流れる可能性も見えないので、私は、この問題に細かな注意と関心を払っていなかった。億劫だった。自衛隊の海外派兵について、一回毎に特別措置法を制定して対処していたものを、今後は恒久化法にして、いつでも内閣のフリーハンドで派兵が可能になるということ自体、恐ろしくおぞましい事態であり、とんでもない憲法9条の蹂躙であって、各界から大きな反対の声を上げて阻止しなくてはいけない暴挙だ。この恒久化法について、マスコミでも批判の議論がなく、民主党からも廃案にする姿勢が見えない。簡単に成立してしまうのだろうかと鬱々としていたら、驚くことに、国連安保理決議の歯止めさえ外していた。つまり、米軍が要請すれば、支援のために無条件に戦場に駆けつけるという意味だ。まさか、法律でここまで歯止めを外すとは思わなかった。これまでの国連中心主義は完全に廃棄されることになる。



続きの内容をレジまぐ版の方に詳しく公開しました。コメントはこちらにお願いします。ログイン画面はこちらです。


c0315619_1459716.jpg

[PR]
by yoniumuhibi | 2015-02-20 23:30 | Comments(17)
Commented by まゆ at 2015-02-20 17:48 x
私も落ち込みました。昨日の毎○新聞の一面に出ていましたね。人質事件の真相を知ってから、ラジオ、新聞社、テレビ局に反安倍政権のコメンテイターに出演して欲しい等クレームを入れています。国民に安倍政権の恐ろしさをもっと多くの人に知ってもらいたくて。創○学会の人にも伝えてもらうようにしています。でも諦めてはいけません!発言の自由を奪うなんて絶対に許される事ではないのですから!安倍政権からのテロに屈してはいけないのです!何とかしなければ...でもどうすれば良いのでしょうか?どなたか良い方法を提案して頂きたいです。
Commented by mituru at 2015-02-20 20:54 x
歴史研究や歴史教育の大切さを感じます。過去の事例を学ぶことで現代人が常識としてとらえていることを相対化することができます。発想を変えれば社会制度とは絶対的な宿命ではなく成り行き上の出来事に過ぎないことが見えてきます。歴史とは権力者や英雄の記録ではなく一般人の生活の軌跡ですから私たち一人一人が自分の人生を大切にすることによっておのずと政治の暴走は止まることでしょう。
Commented by at 2015-02-20 21:02 x
本当に残念です。
日本を軍事で設けられる国にしようと。家族が軍事貿易をテコに、強さを維持できるように、、一刻が首相の家系や、財閥グループの金銭欲のために好き放題されては困ります、、

政府のトップに会い、紛争地帯にミッションを宣言して行ったY氏は、水面下で物資の売買ルートを作りいくミッションだったんだろうと。。
G氏は、それをジャーナリストや旅行者の保護のためという大義名分で騙されてしまったか、同じく黒幕かということで。。

なんでこの人質事件が秘密保護法に触るのか、まったくはらだたしいです。

とりあえず、一連の暴挙に心から腹立たしいです。
このブログが消されないことを祈りますし、言論の自由は改めて宝物だと最近感じます。
Commented by ロシナンテ at 2015-02-20 21:38 x
後藤氏の誘拐保険加入条件にこだわる理由のひとつは、岸田外相国会答弁での
三回、止めるよう要請した、
が有ります。

退去勧告が有る地域へ、政府が止めるよう要請し、それを断って行った。
仮に、このような事象が、保険条項の規約の一部に有った場合、
後藤氏は、保険失効も覚悟で行った、となります。
有ったとして、保険が失効しなければ、政府の要請の嘘を実証できます。

今、できる事は、公の場での小さな嘘を暴く作業、だと考えてます。
ひとつの嘘を次の嘘で隠す。
どこかひとつでも、公での嘘を暴く、そこから崩す。
そう考えてます。
Commented by あんそーる at 2015-02-20 22:13 x
希望を失いたくありません。本当に危機的状況ですが諦めてはいけないと思うのです。多くの国民は戦争なんて望んではいません。国民が立ち上がる時が必ず来ると信じています。
Commented by マロ at 2015-02-21 09:42 x
このままでは本当に心配です。
このブログのコメントされてる方々は他と比べても賢いように感じ られます。
安倍総理の暴走に批判しない人々は愚かです マスメディアもだらしないけど …
とにかく安倍総理は即刻辞任したほうが国のためです
安倍総理は 人質事件対応にしても総理にはふさわしい人格ではなさそうですね…
正義と平和主義の公明党、力を発揮してくれないと…安倍に騙されないで
Commented by まゆ at 2015-02-21 09:53 x
こちらの記事とは直接関係ありませんが、NHKがスマホユーザーからも受信料を取ると、とんでもない事を言ってますね。NHKと言えば安倍晋三のお抱え局ですよね。どこまで国民をいじめたいのでしょうか...
Commented by カヨコ at 2015-02-21 10:13 x
強烈な危機感と怒りが日に日に増しています。けれど,受け皿がない。この期に及んで,既存野党はどうしてあんな間の抜けた質問しかできないのか。本当に現政権と対峙する気概があるのか。行き当たりばったりで戦略が感じられない。
ほかの政策や思想が異なっていてもかまわない,「護憲」,その一点だけで連帯するようなムーヴメントが作れないものかと思います。とくに,若者,そして,お母さんたち。
そして,皮肉にもその護るべき憲法ゆえに決して現実化することのない私の妄想においては,そのムーヴメントを率いるカリスマには現天皇陛下がふさわしい。今上天皇の平和への真摯な思い,みずからのお立場についての謙虚さこそ,我が国のいちばんの誇りだと思っているのです。
Commented by Mj22 at 2015-02-21 14:02 x
自衛隊海外派遣恒久化法と、周辺事態法の「周辺」を取っ払うというトンデモ案が恥ずかしげもなく議論されております。
共産党の志位委員長の質問がすっかり覇気をなくしたように感じられ哀しいです。
このまま日本が軍事化へ突っ走り、万が一国連決議もなくアメリカと行動を共にするような事態になれば、例え後方支援しかしなくても、日本は原発が容易にテロの標的になります。2箇所位同時多発的に原子炉の冷却電源を破壊されれば日本は終わりだと思います。
Commented by at 2015-02-21 23:48 x
つい最近からですが、このブログ様にお世話になっています。
政治が恐ろしいことになっていますね。その手の話に疎い私ですが、そんな私でも危機が迫っていることをふつふつと感じます。なぜ、歴史から学ばないのだろうかと思うと同時に、こういうことは誰かが立ち上がらないと何も変わらないのだろうとも思います。
これから先のことを思うと憂鬱でしかないです。誰かが解決してくれる、ではきっと何も解決しないのだろうな、と思います。しかし、何から始めれば良いのだろうとも思います。私にできることといえば、関心を持ち続けるということくらいです。やっぱり、自分たちにも関わってくることですので、無関心でいることが一番ダメな気がします。
どうか、無関心な方が1人でも少なくなれば、と思います。
Commented by KISA at 2015-02-22 03:39 x
『人類の 歴史はじまって以来、世界中どこの国もやったことのないこと、やれなかったことを、いま、日本はやってのけている。日本国憲法第九条。日本国民は……武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。なんという、すがすがしさだろう。ぼくは、じぶんの国が、こんなすばらしい憲法をもっていることを、誇りにしている。
あんなものは、押しつけられたものだ、画にかいた餅だ、単なる理想だ、という人がいる。だれが草案を作ったって、よければ、それでいいではないか。理想なら、全力をあげて、これを形にしようではないか。全世界に向って、武器を捨てよう、ということができるのは、日本だけである。日本は、それをいう権利がある。日本には、それをいわなければならぬ義務がある。』
以上、長文ですが引用です。暮らしの手帖初代編集長である、故花森安治の言葉です。(河出書房刊) 彼は戦時中、大政翼賛会で国策宣伝を担った過去があります。その彼の、これらの言葉はずっしりと重たいです。今、九条は風前の灯火。直接対決の出来る野党、メディア、これから本気で暴走を止めようと動くでしょうか。間に合うでしょうか。今の日本は開戦前夜。比喩ではなく。
Commented by haku at 2015-02-22 22:07 x
一昔前までは、総理大臣が誰になっても政治は大して変わらない、というのが国民一般の共通認識で実際そんなものだったが、ここのところすっかり変わった。とくに今の首相になってから、総理が別人だったら違う政治の在り方があったと痛切に感じる。
しかし、この国ではまだ「総理は誰でも同じ」という幻想から抜け出せずにいる。マスコミはその幻想を壊さないことに腐心している。現首相はそれを最大限利用している。
Commented by f at 2015-02-23 00:37 x
KlSA 様 コメント感動しました。ありがとうございます。
憲法九条、絶対にくずしてはいけないと思います。
平和ほど、幸福なものはない。 と
メディアも国民も一人一人が声をあげなければいけない時だと思います。
Commented by まゆまゆ at 2015-02-23 10:13 x
安倍晋三が愛する長州藩は、テロリストだった。と言われているようです。公家の首や体や足をバラバラにして玄関に放り投げていたそうです。NHKテレビ花燃ゆも何故か先に山口で有名な人物はいないか?とNHKが訪れていたそうでこれは番組としては異例だったそうです。過激派、軍国主義者の安倍晋三が好きなのは分かりますよね。安倍政権に対抗しないと、戦いがまた始まる!
Commented by KISA at 2015-02-24 02:19 x
f様
有難うございます。戦後たくさんの先人たちが、二度と過ちを繰り返すまいと、同じような言葉を遺したはずです。しかしこれらがたった70年かそこいらで、これほど逼迫感をもった切実さで響いてくる世になろうとは… 頁をめくると、現政権に向けて書かれたとしか思えない言葉ばかりです。氏の逝去は'78年なのですが。
Commented by f at 2015-02-28 20:21 x
皆様、こんばんは。
後藤健二さんが殺害されて、1ヶ月がたちますね…今日、
週刊朝日の記事
イスラム国 人質事件で自民山崎拓 安倍流叱る を
拝読して 週刊朝日、流石~本質をついてると感心しました。元自民党副総裁の山崎拓も、安倍総理のイスラム国対応を、かなり叱ってます。
現総理でなければ、後藤健二さん殺害されることもなく解放されたのでしょうね…本当に残念で仕方ないです。
与党のために、国民のために現総理には一刻も早く辞職していただきたいと思えてなりません。
メディアも動きはじめたようです。
Commented by dolphin at 2015-03-01 18:34 x
メディアが動いてくれているのですね。
有難いことです。
とても黙っていられる問題ではないですものね。
日本人は騙される程、馬鹿ではないし、
簡単に忘れる程、薄情ではないです。

ヨルダン政府を探って頂けませんでしょうか?
どうしてこうなったのか、日本人は聞く権利があると思います。

ヨルダン政府は、後藤さんとサジダ死刑囚の交換の期限直前になって、
「サジダ・リシャウィ死刑囚は、ヨルダン国内にいる。」と言いました。
つまり、「後藤さんと、サジダ死刑囚との交換はしない。」と言ったのです。
その結果、ISから予告されていた通り、後藤さんは殺害されたのです。
「サジダ死刑囚をトルコ国境まで連れてこなければ、後藤さんより、
パイロットの方を先に殺す」IS側からの予告があったのに、です。

後藤さんが殺害される前の、ヨルダン人パイロットについて、
次の3つのケースが考えられます。

ヨルダン国民はパイロットが死亡していたことを知らなかったが、
ヨルダン政府は・・・

A.死亡していたのを知っていた。
  
  これでは、死人とサジダ死刑囚の交換を要求することになります。
  日本国民のみならず、ヨルダン国民の常識的に物事を考える人からも、
  非難されることになります。
軍人の自国民が殺されたのだから、他国のジャーナリストにも死んでもらう、
  という理屈は、国際的にも非難されることでしょう。

B.死亡していたのを知らなかった。

  これなら、後藤さんとサジダ死刑囚の交換をしなければ、
  後藤さんより先にパイロットが殺されることになります。

C.どちらか分からなかった。

  つまり、死亡しているとの情報は得ているが、本当なのか分からない。
  生きている可能性もあるので、サジダ死刑囚を釈放しないことにより、
  パイロットが殺されてしまう可能性があります。

パイロットの兄弟は、テレビカメラに向かって、
「死刑囚を釈放してほしい。そうでないと、パイロットは殺されてしまう。」
と訴えていたのです。

上記のABCどのケースも、後藤さん釈放の結果になると思うのです。
上記のどこが間違っているのでしょうか?

なぜ、後藤さん殺害という結果に終わったのか、
普通の日本人が理解できるように、説明して頂けませんでしょうか?


カウンターとメール

最新のコメント

私は3月18日の世に倦む..
by 福寿草 at 21:15
冷静に考えて今回の証人喚..
by キヌケン at 16:43
地球の裏から日本のニ..
by 七平  at 10:03
こんにちは。今の世の中の..
by r_tta at 15:29
辺見さんの「こころの時代..
by 長坂 at 10:47
籠池泰典のロンダリングを..
by 愛知 at 03:35
頓馬な稲田朋美の百人斬り..
by 和田啓二 at 15:37
「邦人保護のため、海自艦..
by 愛知 at 02:53
現天皇は ”愛国心は..
by 七平 at 05:37
福島原発事故を当時担当し..
by 愛知 at 03:30

Twitter

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月

記事ランキング