静かな選挙 - 正統の集中と異端の集中、非対称な「自共対決」

c0315619_17274647.jpg投票まで残り5日となった。先週から、マスコミではずっと自民が300議席以上を獲得するという予想報道が続いている。昨日(12/8)の毎日とTBSは、単独で衆院3分の2の317議席までが視野に入ったと報じていた。マスコミ各社が自民圧勝の世論調査を発表したのは、公示翌々日の先週の12/4で、投票の10日前である。前から何度も言っているように、最近の選挙は、解散から公示までの10日間が真剣勝負の期間で、公示前日に行われる記者クラブ主催の党首討論会のときは、すでに勝敗の行方が決まってしまっている。そして、マスコミによる世論調査の精度は年々向上していて、その予測が外れることはなく、マスコミの世論調査どおりの結果となる。今週に入って、ネットの中では選挙の議論が少し活発になってきた。自民300議席超という情勢にショックを受け、反自民の左派系が顔面蒼白となり、投票に行こうとTwで呼びかけている。その動きに水を差すつもりはないが、声を上げて選挙を動かそうとするなら、安倍晋三が解散に出た11/18から1週間に、議論を全力で集中させるべきだった。同じ比喩を繰り返すけれど、衆院選は解散から1週間が柔道の組み手争いのときであり、争点の奪い合いで勝負が決まる。前哨戦で素早く主導権を握った方が勝つ。11/18から12/14まで約1ヶ月の選挙戦、その大事な前半の11月、議論は異常に低調で、関心が低く、不活発な2週間が流れた。



続きの内容をレジまぐ版の方に詳しく公開しました。コメントはこちらにお願いします。ログイン画面はこちらです。


c0315619_17285075.jpg

[PR]
by yoniumuhibi | 2014-12-09 23:30 | Comments(3)
Commented at 2014-12-10 02:38 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by NY金魚 at 2014-12-10 13:35 x
ぼくを含めて、まわりにも自民圧勝の世論調査で、フラストレーションの塊になっているおおぜいがいます。天にいるジョンの言葉として「平和だった日本を、ひとりのキチガイが戦争する国にしようとしている。半分眠ったままキチガイどもに投票し、当選させたりすれば、ぼくは君たち日本人のことを、永遠に軽蔑しつづけるぜ! まちがいなく!」と「ストロベリーリポート'14」に書いたら「いまさらかれらをどうやって目醒めさせることができるんでしょうか、理想論だけで!」と問い返された。
いったい何という祖国になってしまったでしょうのか!
内田樹は「この国が「戦争」に巻き込まれる可能性は現実的にはあり得ない」と書いているが、選挙敗戦後を見越して、右翼自民とおなじ自分を延命する術としか思えない。どうして戦争のできる国にして、戦争をしないでいれるのか? 腐りきった祖国を海の向うから観て、怒り以上に開いた口が塞がらない。…続…
Commented by NY金魚 at 2014-12-10 13:39 x
…続… 國分功一郎のように、 http://politas.jp/articles/237 亡命したいひとは、どんどん首長国であるニューヨークに亡命して来ればいい! 少なくとも、極右に牛耳られる日本よりはましですぜ!
「最終的な破局は起きておらず、日常生活は続いている。それにもかかわらず、それまでの生活を投げ捨てるという緊急的な行為に出なければならない。これこそが亡命の最大の困難である」なにが最終的な破局は起きていないだ! この14日を過ぎれば、立派に最終的な破局がはじまる!


カウンターとメール

最新のコメント

こんにちは。今の世の中の..
by r_tta at 15:29
辺見さんの「こころの時代..
by 長坂 at 10:47
籠池泰典のロンダリングを..
by 愛知 at 03:35
頓馬な稲田朋美の百人斬り..
by 和田啓二 at 15:37
「邦人保護のため、海自艦..
by 愛知 at 02:53
現天皇は ”愛国心は..
by 七平 at 05:37
福島原発事故を当時担当し..
by 愛知 at 03:30
鹿児島の知事も方針転換し..
by 須田 at 22:20
日本でも大きく報道さ..
by 七平 at 13:44
 アベ政治があと10年続..
by 風邪小僧 at 12:38

Twitter

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月

記事ランキング