財務省はなぜ円安に誘導するのか - 米国債の収益と日本国債の拡販

c0315619_18145597.jpg先週末の追加緩和のサプライズを受けて、連休明けの株式市場がまた大きく高騰し、今日(11/5)の新聞の1面記事になっている。タイミングを合わせて安倍晋三が消費増税の世論馴らしの動きに出て、有識者会議のショーをテレビで宣伝させ始めた。国会質疑もマスコミ報道も経済の問題に関心が移っている。GPIFと同期させた追加緩和が、1か月後の消費税10%増税の判断を国民に納得させるための環境整備であり、好況感を醸し出す材料を作り、増税への抵抗を和らげるための術策だったことは明白だ。だが、どうしても意外で不審に感じるのは、政府日銀が一段の円安誘導に舵を切ったことであり、その判断と理由である。今、どうして円安を加速させなくてはいけないのか。確かに、目標とする物価上昇のスピードが遅く、もっとインフレの熱を高めたいという狙いからは、通貨供給量を増やして、円安にして輸入物価をつり上げれば効果は出るという理屈にはなるだろう。物価は上がる。だが、それでGDPは増えるのか。この2年間の円安による原材料費の高騰と、そして増税による物価上昇によって、消費は落ち込み、家計支出は減り、景気全体が冷え込む現象が起きている。(1)勤労世帯、(2)一次産業、(3)中小企業、(4)輸出をしないサービス業などは、アベノミクスの「第一の矢」がもたらした円安によって打撃を受け、弱者を中心に国民の大半が生活苦に喘いでいるのが実態だ。本来、ここは円高のオペが必要なのであり、行き過ぎた円安を適正なレートに戻さなくてはいけないときだ。



続きの内容をレジまぐ版の方に詳しく公開しました。コメントはこちらにお願いします。ログイン画面はこちらです。


c0315619_18161487.jpg

[PR]
by yoniumuhibi | 2014-11-05 23:30 | Comments(5)
Commented by ゆたか at 2014-11-06 02:33 x
円安は、金融緩和に付随した現象でしょう。
日銀総裁の真の狙いは、スタグフレーションを起こしても公的債務の実質残高を減らしたいということ、と思います。
そのために無知な政権を利用しているのだと思います。
Commented at 2014-11-06 17:02 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ヒムカ at 2014-11-12 02:27 x
ゾンビが跋扈している

〈セントラルバンカー〉とは、邪悪な魔道士だ。
この不公平に、なぜ?人々は、怒りを露わにしないのだろう。

日銀は「追加金融緩和」は、マネタリーベースが年間約80兆円程度増加するように金融市場調節を行うという。
何が何でも2%のインフレ率を達成すると宣言していた黒田&安倍晋三は「円」という通貨の価値が毀損してしまっても円切り下げを断行するといっている。「その気」になれば何だって決行できるらしい。貨幣を好きなようにジャブジャブ製造すれば簡単だ。日本国政府、日銀が自国の通貨の価値が下がって欲しいと考えて宣言したのだから、投資家は損しないようにと「円売り」に走る。たいていの人間は実利に聡いの。

現在GPIFが保有している日本国債を日銀が買い取って、自らの資産とし、日銀がGPIFに支払った(発行した)お金で、GPIFは外貨建て資産を購入する構図。これでは自ら「ブラックホール」に堕ちていくようなものだ。
大銀行は好きなように低金利で借り入れて、損失を出しても政府が尻拭いしてくれるのだから好きなように借り入れして優良大企業に貸出するが、その企業は、国内では設備投資しない。(この際、貯金箱に入れておくか)
つまり、特定の幾人かのプレーヤーが貪るのであり、庶民のもとへは回ってこない。いや、出た金は2度と市場に出ては来ない。


Commented by ヒムカ at 2014-11-12 02:29 x
露と消えるバラ色の夢

もともと日本は、欧米と違って「産業」の対応は機敏であり、とりわけ「金融」の透明性が高いことで世界から信用されてきたのに(ことに、消費者の借り入れ過多という意味でのバブル化はなかった。)、今般の株価高騰で普通の人々が色めきだって株式市場に参加してきている。(最も富裕な階層『団塊の世代』富裕層が聡く買い足しているが、《老後》は大丈夫?)

あの『リーマンショック』では多くの破産者が出て、金融人は懺悔したようなそぶりだったが、まったく懲りていなかった。虎視眈々と墓場の裏で経過していたのだろう。
さもしいことよ!普通の人々は、株式市場に参加する元手が無いのだから、そもそも蚊帳の外。にもかかわらず、諦念から絶えざる現状追認していくのだろうか。


Commented by ヒムカ at 2014-11-12 13:09 x
訂正させてください。
・タイトル『ゾンビが跋扈している』
人間は実利に〈聡いの〉→聡いのだ。

・タイトル『露と消えるバラ色の夢』
墓場の裏で〈経過〉→計算

いつも、誤字脱字が多くて申し訳ありません。


カウンターとメール

最新のコメント

左派が、前原をほめるなど..
by 前原より小池 at 21:21
続き: ◆ 視点をアメリ..
by NY金魚 at 12:35
数カ月前の当ブログに「慰..
by NY金魚 at 04:11
細野氏の三島後援会の会長..
by 一読者 at 19:15
優れた日本型システム ..
by 優秀な日本型システム at 16:12
本当に仰る通りだと思いま..
by liberalist at 00:12
そうでした。「民主」と言..
by 長坂 at 23:45
私たちの世代(60代)に..
by ametyan at 11:04
稲田が辞任しましたね。晋..
by ロシナンテ at 13:19
TWされている通りだと思..
by 長坂 at 11:47

Twitter

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月

記事ランキング