桜井誠に吊るし上げられたマスコミ - 「ヘイト」批判への右翼の巻き返し

c0315619_1622530.jpg一昨日(10/20)は、「政治とカネ」での閣僚のダブル辞任があり、そして、大阪市役所で橋下徹と在特会の桜井誠との面談があった。ネットを見ていると、反響や影響は後者の方が大きい。実際には、面談というような平穏なものではなく、悶着とか騒動というべき不快な事件だったのだが、与えた衝撃と昂奮がとても大きく、2日経った今でも余韻が尾を引いている。余熱を冷ますかのように、Twや2chで話題に上がり、各人が感想を漏らしたり、他人の反応を気にして覗き込んだりしている。予想していたより、ずっと大きな問題になった。今年は大きな政治事件が続けざまに起こったが、この厭わしい「乱闘」騒動もまた、朝日叩きに続く大きな事件で、一つのキーモメントと言うか、時代のマイルストーンとして刻印される出来事だろう。ネット界隈の様子を見ると、世間の注目と関心は、「政治とカネ」の閣僚ドミノではなく、すっかりこちらに奪われていて、それだけ強烈なインパクトがあったことが察せられる。「政治とカネ」を脇に追いやる勢いだ。せっかく閣僚2人の辞任劇があり、安倍晋三が逆風に立つ政局が訪れ、さらに「政治とカネ」の嵐が吹き荒れようとしている好機なのにと、この事件の割り込みが何とも迷惑で苛立たしい。気づかなくてはいけないのは、桜井誠が今の日本の政治の主役である現実だ。そこに、期待や同調や反発や嫌悪や拒絶や不安や、さまざまな感情を集め、賛否の意見を巻き込みながら、台風の目の存在であることだ。



続きの内容をレジまぐ版の方に詳しく公開しました。コメントはこちらにお願いします。ログイン画面はこちらです。


c0315619_1623338.jpg

[PR]
by yoniumuhibi | 2014-10-22 23:30 | Comments(5)
Commented by 遠野物語 at 2014-10-22 19:51 x
猪木vs. アリ戦に並ぶ茶番劇! さもなければ、出来の悪いドツキ漫才だ。
二人の間に仲介者がいる。周到にネゴと準備を重ねている。出来の悪い台本がある。
橋下と桜井の座ったテーブルの距離は、「喧嘩」も「話し合い」も出来ない微妙な距離。「もの別れ」が前提。予めのシナリオに基づいて周到に準備されている。桜井はちゃっかり「大嫌韓の時代」なる駄本を撮らせている。
橋下と桜井は、ホテルの密室で、後にメシを喰ってるような気がする。「橋下さん、あれは少し言いすぎでしょ。」「桜井さんこそ、カメラを意識してさ。(笑)」
ファシストは欺瞞の塊である。ムソリーニはイタリア社会党員(後に除名)。ナチスの名称は国家社会主義ドイツ労働者党。ファシストのプロパガンダに騙されてはいけない。
Commented by 旅マン at 2014-10-23 08:44 x
この解説が妄想の類いではないことは、過日の山谷旅、外国人特派員たちとのやり取りをチェックした人なら断言できる。
最後まで、この殺人予告集団ども、テロ大好き集団どものか完全な関わりを否定、拒否しなかった公安のボスが山谷なのだ。
世界中の怪訝な視線に対して、まともな頭の持ち主なら、況んや、在特会関係者との付き合いを指摘されたが故の、この記者会見であるならば、たとえ『その場しのぎ』
であろうととも(笑)、絶対に縁切り、完全否定を宣言しなくてはならん局面だと判断するはずだ。
ところが、そこに関しては異様なリアクションを貫いた。
語るに落ちるとはこのこと。よほど、このおばちゃん、正直者なのか(笑)?
たしか、このダブルプレー辞任になる前に
23で岸井氏が『次は山谷さんが…』と、ヘイトスピーチの話を持ち出して非難していたと記憶する。
同じビジネスなら、マスコミよ!大臣の首取りビジネスをやれ!
気に入らないが、それが新自由主義系統の野党の支持率アップに繋がろうとも、政局をまずは動かす。これがセンスだろう。
山谷の首は十分に狙えるぞ!
Commented by ヒムカ at 2014-10-24 21:35 x
パロディー、大見得切った二人

歌舞伎の語源は、「傾く(かぶく)」だけれども、二人は、異様な風体を色めいて「歌舞いて(かぶいて)」みせてくれた。無粋このうえない。

派手な罵倒合戦の生中継であった。橋下徹は、用意周到に準備した脚本以外のセリフに忠実に潔癖な政治家を演じ、桜井誠は前約束の通りに突っ込まれても「大嫌韓時代」を大宣伝し…めでたく寸劇を終えたわけだ。

とはいえ橋下徹は侮れない、要警戒である。自身が弁護士であるとの矜持を見せつけてくれた。日本は、「人種差別撤廃条約」「自由権規約」の締約国であるのだからキッパリと桜井に向かってヘイトスピーチは許さないと歌舞いたのである。同和教育先進地域にて優秀な教師に導かれた甲斐あって、差別者を論破する方法は身につけていたのである。隙のない器用な男である。
そもそも、桜井誠の違法行為の中身を吟味していながら、安倍政権の情動の政治にネトウヨ、ヘイト・グループを加勢させようとの誘導技術である。
惨めさ、欠乏感に苦しむ人の絶望的な怒りに点火して、日本を翼賛体制、「総転向状態」に敷こうとして…白昼堂々、奴らは町に繰り出してきたのである。

Commented by ヒムカ at 2014-10-24 22:33 x
桜井誠は、特別永住者をとらえて「在日特権」を貪っているとホザいているけれど、そもそも来歴について無知蒙昧である。(ウィキは、恣意的に捏造されているのか歪曲はなはだしいしいため読み方に注意してください)
「入管特例法」をご参照ください。これは、日本の降伏文書調印日1945年9月2日以前より、引き続き日本内地に居住している平和条約国籍離脱者(朝鮮人及び台湾人)とその子孫を対象として与えられたものです。つまり、「日本の植民地支配によって日本に居住せざるを得なかった朝鮮人・台湾人」が対象者です。…その内容は、人権条約に抵触する非人間的なものでしたから李承晩、朴正煕時代から「日韓交渉」の議題の一つとして挙げられていたものですが、結局は棚上げにされたものです。

満州国そして東條英機内閣の幹部であった岸信介(安倍さんの祖父)は、日本赤十字の看板のもと、思惑どおりに在日朝鮮人を北朝鮮に送還していきました。(つまり金日成と結託したわけです)。当時の『在日』の困窮が、喧伝される『夢の楽園』を幻想したのですから哀切です。)
日本の降伏によって、被植民地国出身者には国籍選択の自由が保障されるとは国際法上の常識だったのですが。
Commented by ヒムカ at 2014-10-24 22:41 x
吉田茂のデマゴギー
当初、『在日』は、「連合国人」として処遇する(国籍選択の自由)とされていたのですが…吉田茂はマッカーサー将軍に日参して訴えて続けました。それは「日本に住む朝鮮人は全て共産主義者である。日本は全てを〝その祖国″に送ることを望んでいる」というものです。さすがに「強制送還」という提案は却下されました。
しかし、時、1949年、中華人民共和国が建立されると、アメリカの極東政策は変更され、「朝鮮の人民の奴隷状態に留意し、やがて朝鮮を自由かつ独立のものたらしめる」という【カイロ宣言】は反故にされました。
日本側は、「原状回復」との名目のうちに、日本国籍を一斉に剥奪して新しい隷属状態においたのです。
※東京の日本財界指導者たちは、まだ戦争が終りもしないうちから、かれらの戦争犯罪が軍部と警察の責にされるだろうと察知し、アメリカ人とすすんで協力する用意があるむねを公言していた。
※朝鮮半島南北分断を同族相争いとみている日本人が多いのですが、実は38度線とは、大国覇権主義の強い連合国同士の思惑から引かれたものです。日本降伏後のアジアでの覇権を考慮して、互いが利権を漁った結果です。


カウンターとメール

最新のコメント

「南スーダンへの派遣自衛..
by 愛知 at 00:29
ブログ管理人殿のアイデア..
by 齋藤正治 at 08:01
一部の半島専門家は年初か..
by おにぎり at 10:22
プーチンは「あの戦争(ア..
by 愛知 at 06:12
スノーデンのTWによると..
by 長坂 at 00:05
常識的に考えると、アメリ..
by jdt01101 at 10:56
【続き】内藤氏は、シリア..
by tenten at 20:55
「内戦に勝利目前のアサド..
by tenten at 20:34
実にラディカルな推論に心..
by NY金魚 at 16:51
一旦、軍需産業が発達して..
by 七平 at 11:40

Twitter

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月

記事ランキング