朝日新聞の屈服 - 安倍晋三による調略、集団リンチと内部工作員の揺動

c0315619_15562084.jpg週末のマスコミ報道も「朝日叩き」が中心だった。「朝日叩き」に対する懸念や反発の声も、ネットの中で一部ながら出始めている。1週間前、池上彰に対する批判の記事を書いていたときは、まさか9/11に朝日の社長の謝罪会見するとは思わなかった。あれほど呆気なく全面降伏して、右翼媒体による袋叩きと吊し上げの前で惨めに平身低頭するとは思わなかった。私は、この国のファシズム化の計測について他の者より敏感で、客観状況を正確に捕捉していている自信があり、したがって誰よりも早く、一般の者が聞けば「オオカミ少年」的な誇張に聞こえる悲鳴警告を発していたつもりだったが、どうやら事態は私が思っていたよりも速く進行している。次に何が起きるか分からない。朝日が陥落した。安倍晋三の前に屈服した。これ以降、もはや政権を正面から批判する記事や社説は書けないだろう。安倍晋三と右翼に抵抗する言論の拠点が崩れた。顔面を思いっきり殴られて、前歯と鼻骨を叩き折られた。面相はもう元に戻らない。何度も紹介しているF2の『ヒトラー 権力掌握への道』を見て欲しい。1930年代半ば、ナチス支持に傾斜しながらも、ドイツ国民はあのような戦争に巻き込まれるとは思っていないのである。空襲され、占領され、国を二つに割られ、ソ連兵にレイプされという悪夢を予想していない。戦争になる。ファシズムの次は戦争だ。中国と戦争を始める。全面戦争になり、総力戦となり、核戦争になる。 



続きの内容をレジまぐ版の方に詳しく公開しました。コメントはこちらにお願いします。ログイン画面はこちらです。


c0315619_15575710.jpg

[PR]
by yoniumuhibi | 2014-09-16 23:30 | Comments(12)
Commented by 連帯せよ at 2014-09-16 22:30 x
「安倍与党と野党が一騎打ちになった選挙では、ほぼ野党が勝っている。ひとつの党になる必要はない。野党は話し合って各々の選挙で候補者をひとりに絞ればいい。」と小沢一郎氏は、先日テレビ番組で主張した。こんな単純で当たり前の事を、公の場ではっきり言う政治家が、小沢一郎氏以外に見当たらない。

 日本共産党が、安倍政権によって、今はまだ潰されないのは、反安倍勢力を割ることで、結果として、安倍を勝たせるからだ。現政権を支える最大の功労者は、独自候補を立て続ける日本共産党だと言ってもよい。

 今はとにかく、安倍政権を倒そう。そのためなら、この際、小泉純一郎だろうが、石破茂だろうが、構わない。自衛隊は国外で武器を使用できるし、反中感情は煽られている。特定秘密は隠され、スパイが認められ、民間軍事会社が作られ、朝日は潰された。

 共産党支持者になら分かるはずだ。この国は、すでに戦争に向けて転がりだしている。このまま加速度がつけば、止められなくなる。そうなればあなたの子や孫は真っ先に殺される。選挙があるうちに勝つしかない。今ならまだ間に合うと信じたい。
Commented by Kazu at 2014-09-17 00:51 x
国連に頑張ってもらい慰安婦被害者への謝罪、賠償が早く行われるといいです。
Commented by ゆたか at 2014-09-17 16:47 x
>『ヒトラー 権力掌握への道』

10/1、2の深夜に再放送されるようです。
Commented by 梅子 at 2014-09-17 20:27 x
このトピックとは直接関係ない話で恐縮ですが、最近私は病気を得て、そういう情報をあれこれ調べることになりました。怪しげな民間療法を批判するサイトを読んでいたとき、「ああ、これって今の日本と同じだな」と思う話がありました。つまり、その民間療法によって治ったという事例にその民間療法に頼らずともたまたま自然に治ったケースがあるというものです。
安倍政権発足時に自ら「アベノミクス」と称して「次元の違う緩和」云々とはやしたて、外資ヘッジファンドの仕掛けによって日本の株価は上がりました。しかし、リーマンショック、ヨーロッパ経済危機と続けざまの危機によって世界中これ以上ない金融緩和をし、カネがじゃぶじゃぶ余って行く先に困っている状態であり、いずれ日本の株価が上がったであろうことは間違いありませんでした。しかし、それに「アベノミクス」なる造語を冠したことによって、全てが安倍政権の手柄であるかのように皆勘違いをしてしまった。
Commented by 梅子 at 2014-09-17 20:29 x
「アベノミクスにより景気がよくなる」と言ったテレビのコメンテーターもいる。安倍内閣の高支持率は「何となくアベノミクスで景気がよくなりそう」という期待で持っていると言っていいでしょう。病気が治ったのは今自分がやっている民間療法のおかげだと考えるのと同じだなあと思った次第です。何と間が悪かったことでしょうか。
Commented by ヒムカ at 2014-09-17 23:31 x
世界の巨大な捻じりのなかで悲惨ばかりが膨らんでいきます。
朝日新聞の「現在と位置」をみると、暗澹とします。

安倍晋三は、第一内閣訪米で(2007年3月)、「慰安婦」問題について「強制性否定発言」をしたために、アメリカ中から猛烈な安倍批判が巻き起こり、とうとう沈静化できず失脚したのに、岸信介の亡霊の暗躍か、悪魔との結託か、まさかの内閣総理大臣に再就任するとヒトラーのごとく「強制的同一化」に躍起になっている。エーリッヒ・フロムがいうように、>「彼のために人を殺し、苦しめ、しかも率先して欣然とそうしてくれる数千の味方がいたのである」というように日本にも狼が増殖している。

安倍晋三の河野談話見直し発言後、「河野談話作成経緯報告書」が発表されると6月22日、アメリカ『ニューヨークタイムズ』でさえ、「日本の歴史的めくらまし」と強烈な安倍批判を展開したというのに、奴は懲りではいない。

しかし、「日本軍慰安婦白書」の編纂に韓国政府が乗り出しましたし、中国政府も、この期に及んでは未公開だった「極東国際軍事裁判」記録を公開すると発表しました。いよいよ、実証主義によって「日本の戦争責任」が証明されることになるでしょう。
Commented by ヒムカ at 2014-09-18 01:14 x
【ハンギョレ21】記事『従軍慰安婦の強制性否定に積極的に乗り出す安倍首相』。をお勧めします。
内容:「朝日新聞検証報道を活用」「世界に向けた世論戦を本格化させる」「民主陣営からの反論で理念論争に」「慰安婦制度そのものが批判対象」

月曜日、朝日新聞に某氏の新刊書の広告が大きく載っていたから仰け反ってしまった。
『なぜ朝日新聞はかくも安倍晋三を憎むのか』(:発売日:2014/8/30)
>「8月5日、朝日新聞の〇〇を「虚偽だと判断し、記事を取り消します」と認めたことに対する真っ当な批判であると唸っている。この計算された絶妙なタイミングをみて、右翼は、やはり頭脳が筋肉なのか!と思った。

※こちら、何度も「禁止用語が使用されているため掲載できませんと拒否の提示。」???
某さんの」名前は禁句なのか!あるいはアベさんと並べると禁止?何度も書き直し。被害妄想が膨らんでくる私。


Commented by ヒムカ at 2014-09-18 01:29 x
暗澹とするばかりだが…「貧困、労働苦、奴隷状態、無知、粗暴、道徳的堕落」(マルクス)という窮乏と疎外のなかにあっても、実は人間とは自生的に「反抗」の意欲をもつものらしい。私が大好きなグラムシは、「実践(慣習)の転覆」を提唱していた。
(独り言:以下の章句を探すのに一時間も要してしまった。うろ覚えで書いてよかったか?

では、書きます。
「実践(慣習)の転覆」とは、>「人間=バケツが外から流れ込む情報を受動的に受け取る」というようなものではなく、また決して「得手勝手な虚構」でもないことは明らかであり、人間は本質的に「政治的」であるといっています。
こんなに息苦しい時、私は学習することにしています。お陰様で、グラムシを読直したり、「三井三池争議」の記録を読んで、少し元気になりました。

私もズタボロなのですが、『世を倦む日日』に集う素敵な面々に励まされて、もう少し痩せ我慢して頑張りたいとおもいます。
せめて、購読料は支払続けます。『世を倦む日日』!達者でいてください。
※今しがた投稿したコメントは、何度も書き直しし…結局、【ハンギョレ21】のアドレスを消去するとOKでした。これは陰謀か?

Commented by てんてん at 2014-09-18 11:29 x
この記事に、深く同意します。
今はまさに『戦前』です。
Commented by kokoron at 2014-09-18 14:06 x
現在、喜び勇んで朝日を叩き、
慰安婦問題を「捏造化」しようとする人々の
思考回路がまったく理解できません。
彼らに、国際世論に対する勝算はあるのでしょうか。
ここで日本の公式な見解として、
慰安婦問題は「存在しなかった」という主張を国際的に行ったら、
日本はまっとうな国として扱われなくなるでしょう。
ここまでかなり理想的な形で進んできた
ソフトパワー戦略もとん挫する可能性があります。
それを彼らは考慮しているのでしょうか。
いったい彼らはどのような将来構想を描いて
あのような感情的な行動を取っているのでしょうか。
(続く)
Commented by kokoron at 2014-09-18 14:15 x
(続き)ソフトパワー戦略の成功により、文化において
日本は国際的にも独り勝ち状態になっているとみています。
主に文化面の貢献により、現在の日本は国際的に見て
おおむね好評価を得ていると考えていいように思います。
しかし、それでは満足できない人々がいる。
その点も理解できないところではありましたが、
現代日本に根強い「軍人への嫌悪感」があると改めて気づいた時に、
田母神や百田といった人々が躍起になって主張と扇動を繰り返す
動機を垣間見たように感じました。
右傾の人々の動きと重なるようにして、軍人の復権を図る
動きも進んでいるのですね。「自衛隊」ではだめなのでしょう。
集団的自衛権も、自衛隊が軍になるために必要だった、という
ことなのではないかと、何となく最近の動きを読み解いています。
火種が中東になるか中国になるか、いずれにせよ、
戦争勃発のリスクはこれまでになく高まっていると日々感じています。
結局、軍人は太平洋戦争の時と同じような行動と思考回路をしている。
何が多くの人の嫌悪感を引き起こしているのか
まだ理解していない彼らに、心底の驚きと呆れを感じます。
Commented by 希望の街へ at 2014-09-18 23:47 x
今回の騒動は、基本的には安倍というより保守シンパの右派と左派の朝日内部の内部闘争のなかで出てきた問題であるということを関係者から聞いた。社長の木村氏は中間派だとか。右派は朝日の保守化を策動している。人格・識見の面で全く低劣な連中が朝日内部の右派を構成しているとか。いわば窓際族の傍流だ。それに対して、左派は朝日の主流派でジャーナリズム・エリートだ。朝日も一枚岩でないところをつけ込んだ官邸の策動なのである。本論の推測は当たっていると思われる。


カウンターとメール

最新のコメント

架計個人と、学園をめぐる..
by 私は黙らない at 04:56
「首相動静」は、霞ヶ関へ..
by 首相動静という命令 at 23:41
特定秘密保護法、安保法案..
by 私は黙らない at 04:05
安倍総理の顔が、元気のな..
by はちみつ at 22:18
蓮舫戸籍問題、民進のネト..
by 長坂 at 13:16
>>実はその行動には、唯..
by ポー at 16:20
北欧旅行もあるでしょうが..
by ポー at 16:25
安倍の腐臭を放つ政治に、..
by ともえ at 23:46
フェイクニュースといえば..
by 一読者 at 19:35
公明党山口代表が、憲法改..
by ネット受信料を払うの? at 00:01

Twitter

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月

記事ランキング