北朝鮮化する日本の科学世界 - 小保方晴子の理研復帰後の粛清と暗黒

c0315619_14143315.jpg北朝鮮がミサイル実験で打ち上げた「人工衛星」は、北朝鮮の発表では、地球を周回する軌道に順調に乗り、金正恩を讃える歌を宇宙から平壌市民に送り続けていることになっている。ネット情報で調べると、2012年12月に銀河3号で打ち上げた光明星3号2号機だけは、どうやら物体としては軌道投入に成功したらしいのだが、北朝鮮が発表しているところの「気象観測」や「資源探査」について、地上に電波情報を送信している形跡はなく、その人工衛星としての機能や成果は確認されていない。しかし、北朝鮮政府と北朝鮮科学院においては、この「人工衛星」打ち上げ成功は、誇るべき偉大な科学技術のアチーブメントなのであって、国民もその「事実」を信じているのだ。われわれは、その情景を見て笑っていたが、日本の科学もいよいよ北朝鮮と同じ滑稽な喜劇のフェーズに突入してしまった。ナチスと同じファシズムのカルト科学の暗黒に。ロシアがまだソ連だった頃、モスクワを旅したときに赤の広場のレーニン廟に入った経験がある。当時の触れ込みでは、レーニンの遺体は、ソ連邦科学アカデミーの最高の英知を結集した防腐処理を施した結果、死んだときのままの姿でガラスの棺の中で眠っていることになっていた。あの薄暗い廟の中、果たして、私の目に映ったものは、素人目にも一目瞭然の蝋人形だった。一緒に日本から行った者たちは、ホテルに帰った後、同じ感想を口にした。



続きの内容をレジまぐ版の方に詳しく公開しました。コメントはこちらにお願いします。ログイン画面はこちらです。


c0315619_14161499.jpg

[PR]
by yoniumuhibi | 2014-06-21 23:30 | Comments(66)
Commented by にゃおたろ at 2014-06-21 18:45 x
世に倦む日々さん、私も安倍は、いずれ小保方を議員に担ぐのでは?と思います。
理研にしろNatureにしろ、あまりに処分が遅すぎる。一国の大臣たる下村の、公正さの欠片もない、個人的趣味を押し通した偏向発言、ノーベル賞受賞者である野依の、科学に対する不誠実極まりない小保方擁護発言。
この国で、こんなおかしなことがまかり通るなど、信じられないが現実なのですの。
この劇場型詐欺事件に、無理やり国民が巻き込まれてから、5ヶ月近い。あまりの失望と嫌悪感から、この問題はもう諦めようか。
Commented by 今できることは at 2014-06-21 21:31 x
毎日この問題が頭から離れません。なぜなんだろう?不安で仕方がないのです。いま日本は岐路に立っている。この問題を正しく解決しないと日本は深い穴に落ちてゆくのではないか。そんな気がしてならないのです。科研費を人質に研究者は沈黙するのですか?戦争はだれのせいでもない、私たち国民が引き起こしてしまったものです。こうした沈黙が引き起こしたのではないのですか?私に何かできることはないのでしょうか。
Commented by 落胆の日日 at 2014-06-21 22:42 x
国民は情報操作によって、小保方さんの政界進出に納得してしまうのでしょうか。
俄かに信じられませんが。
現在の日本ならあり得るかなっと思ってしまいます。
クロがシロとして罷り通る安部政権下
マスコミに流され、右往左往の国民
原発もSTAP細胞も責任の所在なし。
もはや、日本政府は先進国の看板下げたいじゃないか?とさえ思えます?
Commented by はちきん at 2014-06-21 23:00 x
はじめてコメントさせていただきます。
日本はこんな国でしたか?
ただ単に真実を追及することが、正義を貫くことがこんなにも難しいことだったのでしょうか。
憤りと悲しみで胸が張り裂けそうです。
私たちはどうすることもできないのでしょうか?
Commented by woon at 2014-06-21 23:15 x
3月の時点で捏造であると世界が確信し始めたあたりから、この結果は見えていました。雇用を継続させるしか、理研自体、そして関連企業が生き残る方法はないと考えるのは自明の理だからです。大変な働きかけが政府にあって然りです。
かなり頭の回転が速くcalculatingでmaterialistic、スピーチなどの自己演出に大変な自信がある文系の人物が、ブランドの魅力で理系の世界に踏み込んでしまった結果の悲劇は本人のみならず、科学界にも絶望感を生み出す可能性もあるのかも知れません。ハートマークのノートで世間に可愛いと受けとめられると考える稚拙さや、「生き別れた息子」発言を通しての、「あなたが父親よね。一緒に作りましたよね。」と理研のどなたかに向けたとも知れない、父親にとっては恐怖のメッセージの発信,stapを「王子様にキスされて目覚めるお姫さま」と表現するあたり、媚びて生きることで利益を得てきた人生が見え隠れします。ブランド主義、結果オーライならばすべて許されてきた成果主義の女性が、成果主義の研究所、関連企業、引いては政権と呼応した結果とも言えるのでしょう。


Commented by patent屋 at 2014-06-22 00:11 x
こんばんわ。
初めて書き込みいたします。

事の発端から、事件を追いかけており、
関連会見は、全て張り付きで見ています。

貴ブログの今後の予測を、
暗澹たる思いで読み、いたたまれない思いがしております。

彼ら(関係&無関係を問わず、理系専門職一般)が、
どれだけこういった不測の事態に弱いか、
チャンピオンデータの取り扱いが、
どれだけデータ観測を歪めているか、
仕事柄、痛いほど知っており、
また闘っても来ました。

それでも、政界進出&一切を不問に付すなど、
悪夢のような話です。

いくらなんでも、
到底、承服いたしかねます。

知る限り、
どなたも指摘されていない事ではありますが、
(だから裏が取れていません)
ちょっと、引っ掛かっていることがあります。

つついて見て、何か出てくるようでしたら、
情報提供させて頂きます。


Commented by SF物理マニア at 2014-06-22 00:58 x
この問題は、地球温暖化(詐欺)と同様に政治化していると思います。
地球温暖化問題は、サッチャーの戯言から始まり、CO2が槍玉にあげられました。温暖化の場合はClimate Gate事件があり、データ捏造が発覚しましたが、世界中を巻き込んだ政治化科学であり、お咎めはありませんでした。
STAPは、小保方の妄想と演技性人格障害(詐欺)から始まったものです。
99%黒にかかわらず、妄想と演技は政治家もまるめこんで進行中です。少なくとも、若山の検査報告時点で、罪を認めるべきであったと思います。
本件は、韓国のES細胞事件と同様に刑事罰が妥当と思います。
※2009年10月26日 - 胚性幹細胞捏造事件でソウル中央地方裁判所が懲役4年の求刑に対し、懲役2年、執行猶予3年の有罪判決。研究助成金など8億3500万ウォン(約6500万円)を騙し取ったと認定したが、科学の発展に長年貢献したことなどを考慮し執行猶予がついた
Commented by amano at 2014-06-22 01:13 x
この結末自体は、あの研究に企業や自治体の利権がこびり付いている以上予測できた話ではないでしょうか。
彼女も組織も科学とは違う倫理で(倫理と呼ぶのははばかられますが)動いていたのですから。
しかしまだ出来ることはあるはず。
資格のない人間に博士を与えたままで済ませる日本のアカデミアを信頼してはならないこと、不正(犯罪)を犯した者が罰されない国であることを海外の関連各所に明確に伝えておくべきだと考えます。
日本が世界の笑い者になる覚悟が必要ですが、直ぐには難しくとも、いつか自浄作用の引き金となってくれると信じたいです。
Commented by 狂気 at 2014-06-22 02:31 x
科学という白黒はっきりするものですらこの有様。
もっと曖昧で答えのないものなら、
私達は騙されてしまうのだろうという恐ろしさを感じます。
Commented by 若手 at 2014-06-22 02:37 x
落胆されている方が多いようですが、このくらいで落胆してどうするんですか!大多数の研究者は真面目に研究していて、日本の環境のよさも知っています。そして、今回の理研のおかしな動きにも当然気づいています。
はちきんさんは、職場で話せばいいし、 ネットに書き込めばいいし。その気になれば、理研に取材にも行けますし。このくらいの勢力に負けてはなりませんよ。
Commented by ろうのう at 2014-06-22 03:08 x
「倒錯思考とカルトの蔓延は社会を活性化する」といった発想はいい加減やめるべき。倫理や理性や正当性を捨て去った焦土のなかに、自動的にきらびやかな何かが建設されるという幻想は捨てるべき。
Commented by kaikai at 2014-06-22 09:08 x
「気持至上主義」が現在の日本社会の元凶。
「幸せはいつでも自分の心が決める」。客観より主観。
これでは、オウム心理教の信者も幸せであり、金正恩万歳と言っている北朝鮮の人々も幸せだ。
つまり「安倍カルトファシズム政権」を肯定することになる。日本人の論理的思考力が破壊されている。世界から懐疑の目で見られている。
「集団的自衛権」とは、そもそも「戦争に巻き込まれる確率を上げる」ものだ。戦争を積極的に望んでいる日本人が、安倍を容認する日本人ほど多いとは思われない。
今の世界の具体的状況の中で「集団的自衛権を認めればどうなるか」を論理的に考えれば、当然の帰結として「中国と日本の全面戦争になる(確率が飛躍的に高くなる)」ことは、ブログ主さんの指摘のとおりである。
「STAP細胞という夢の細胞を、日本人の若い女性科学者が発明したら、鼻が高いなー」
「最近でかい顔をしている中国を、武力を背景に黙らせたら気分いいよなー」
「アメリカにアジアで一番の国は日本だともう一回認められ、名誉白人的に扱われたらおしゃれでかっこいいよなー」
そんな気分で、自分に都合のいい情報にしかアクセスしない。戦争になって初めて気づく。
Commented by T.KUDO at 2014-06-22 09:50 x
残念ですが、やはり日本の科学者の認識は根本的にあまいと思います。

大多数の研究者はまじめに取り組んでいるとのフレーズが必ず出てきますが、それを言うならば雪印や山一證券の大多数の社員、大蔵省の一般職員、国鉄の職員にも大勢のまじめな人達がいました。しかし、社会に大きなダメージを与える不祥事が発生すれば、それらの人々もまとめて責任を負わされるのが社会であり、そうでなければ健全な社会の維持は困難なのです。だからこそ、組織の上に立つ者の責任は重大で、内部からの監視も必要であるのです。

繰り返しとなりますが、私はCDBの解散に賛成です。そして、竹市や笹井の言語道断の振る舞いは、数人の異常者達が偶然集合した結果ではなく、おそらく京大をはじめ日本の学術界に共通して蔓延した腐敗と驕りによるものと考えます。官民いずれかのかたちにせよ、学者、科学者の不正を恒常的に監視、摘発する機関の設立が必要であると考えます。

Commented by kuma at 2014-06-22 09:57 x
高い地位にある科学者や、世界的な業績を出している科学者が、人間的に優れている、社会常識や倫理観に優れている、という認識こそが、根本的な間違いです。そうではありません。それらを欠損している人間の割合は、他の職業集団と比べれば、はるかにはるかに高いです。もちろん、まともで立派な人もいますが少数なので、まともじゃない人が主流ですから、埋没します。これが科学の世界、特に医学・生物学の研究の世界です。
Commented by たま at 2014-06-22 12:35 x
本来なら、小保方氏は詐欺容疑で逮捕されるべきだ。
Commented by れん at 2014-06-22 13:04 x
自分勝手な主張をし、組織的に隠ぺいを図る。出ている結論から目を背け保身に走る上層部。

国民の税金で働く人々は多く居るけど、その多くは世の為人の為尽力するという姿勢が最近では定着してきている最中、理研は、その認識を持つトップがいない。
皆様のおかげで、皆様の期待に応えるよう仕事をするという意識の欠損。
自由に倫理観などどうでもよく、不正があったとしても俺様は有名な研究者。というのなら自費でやれ。

提供される研究費を無駄遣いしても平気。意味のない再現実験を行うにあたっては、理研はこう言わねばならないはず「申し訳ありませんが、今一度再実験をさせていただきたく存じます」と。
それを言うどころかふてぶてしい言動を繰り返し、挙句の果てに理研に大きな損害を与えた本人に対して処分もしないという方向性に転じるという。

私は何度か言ってきているけど、国民に不利益を齎す再実験謙に謙虚さの欠片も見せず横柄な態度で臨むのであれば、さっさと文科省はこれまでの研究費の返還を求め、今一番必要なところにそのお金を回すべきではないか。

Commented by そらまめ at 2014-06-22 13:11 x
kaikaiさんのおっしゃる通りですね。
虚栄心と優越感を満足させたいのでしょう。
Commented by 長坂 at 2014-06-22 14:11 x
コピペde博士号、日本STAP党=自民党の小保方議員‼
司法制度は中世、科学界はカルト、政治はファシズム、ぴったりの議員先生ですね。で、真っ先に閲覧不可、ネットが通じなくなるのが「世に倦む日日」。冗談では済まされない、これからの日本の姿ですね。
Commented by 元研究者秘書 at 2014-06-22 14:31 x
初めて書き込みをいたします。
先ほど、朝のワイドショーを何気なく見ていて、暗澹たる気持ちになりました。科学など何も分からない芸人二人が「でもねえ、こうやって一生懸命『STAP細胞があります!』って言ってる姿を見ると、頑張ってるなあって応援したくなりますよね・・・」「そうそう、若い女性がこうやって一生懸命言ってるわけだし」などど、あの、染色体の矛盾もマウスの問題も小保方の冷蔵庫から出てきたES細胞の報道もまるでなかったことかのように発言すると、過去に酔っ払って傷害事件を起こした元サッカー選手が「ミスは誰でも犯すのだから、それは許して、もっとその人の才能を伸ばすような環境を与えてあげることが大切だと思います」というような発言で援護射撃。「私は前から怪しいと思っていた」と一生懸命発言する女性アイドルに対し、芸人は「女性は感覚で語るからね」と一蹴。(続きます)
Commented by 元研究者秘書 at 2014-06-22 14:32 x
(続きです)
これが、メディアが現在一般大衆を導こうとしている方向性なのでしょうか?それとも、これが現在の一般大衆の姿を映しているものなのでしょうか?
どんな現実(若山氏のマウスの遺伝子に関する会見)を突きつけられても、それはまるで無視し、STAP細胞と小保方晴子を信じ続けようとする彼らの姿は不気味です。しかも、それを喧伝するなんて。戦後、強制収容所に累々と積み上がる遺体を目の当たりにしながらも、「ユダヤ人虐殺はなかった」と言い張り「アーリア人の優位性」を信じ続け、人種隔離政策を推進する南アに移住した勢力がいたそうですが、その人たちのような気味悪さを感じます。日本人は狂ってしまったのでしょうか?
Commented by 柿右衛門 at 2014-06-22 15:20 x
納税者として再現実験の可視化を要求したい。解雇したら再現実験に参加できないなどという詭弁には納得できないというツイートが科学者から出ている。
可能性として小保方氏本人が、理研に籍がない状態では再現実験に参加できないと主張している可能性も指摘されていた。
すべて密室化された談合状態で行われたあげく、若山氏に捏造の罪をなすりつけるシナリオは阻止しなければならない。
しかし、博士論文の不正がわかった時点で、咄嗟に「あれは下書きだった」などと瞬間的に頭が回る御仁である。どんなことでも言い訳ができると言う才能では、天才的と言えるかもしれない。

Commented by はちきん at 2014-06-22 17:34 x
若手さん。激励ありがとうございます。
昨日、関西の人気ローカル番組を観ていてあからさまな情報操作を目の当たりにしました。
その番組では番組の冒頭でその週のトップニュースを紹介した後、司会者が詳しく解説し、出演者と自由に意見交換をするという流れで進行していきます。
関西ならではの本音のトークが笑いを交えながら炸裂するとても刺激的な人気番組です。
その日のトップニュースはサッカーワールドカップの話題でした。2番目のニュースがスタップ問題でした。3番目が芸能人の話題だったと思います。
サッカーの話題で盛り上がったあと、司会者が「さて、次は。」とパネルのスタップ問題を指しかけて一瞬「?」という表情をした後、何事もなかったように3番目の話題に移りました。
その後、番組終了までスタップ問題に触れることは一切ありませんでした。
その夜、他局のニュース番組でもニュースワードランキング2位のスタップ問題について語られることはありませんでした。
言論の自由はこのようにして奪われていくのかと恐ろしくなりました。
声をあげずにはいられなかったのです。
ブログ主様。こんな稚拙なコメントを承認していただきありがとうございます。
Commented by 通りすがり at 2014-06-22 17:54 x
納税者として、この問題を注視しています。

科学のことはよく分かりませんが、このねつ造に加担した人達の虚栄心と傲慢さに辟易します。

また、彼らのように一過性の利益に己の身を滅ぼしてしまうような人間に、自分はなりたくない!
そう思う事件です。

最後に、若山教授に安らかな明日が来るよう、心より祈ります。
Commented by れん at 2014-06-22 21:29 x
もう一度この記事を読ませていただいてこみ上げる怒りが収まらず、コメントさせていただきます。
小保方の処分が執行されないなどということはあってはいけない。
そもそも理研の規定に反する。捏造が認定されて1か月以内に処分を決定するという規定があるはず。理研は捏造を認定したじゃない。それなのに勝手に規定を変えるような組織は破綻しており、理研ごと即解体すべき。
何のために若山先生は、この数か月間自責の念にかられ、辛く悲しい日々を送られて真実を追求しようとご自分の研究をそっちのけにしてまでも力を注がれたのか。
理研の研究はなんのためにやっているのか
自民党のためにやっているのか。
そんな研究機関は今すぐ解体。
野依先生は真の研究者と私は尊敬していましたが、今やもう尊敬に値する方ではなくなったのか・・・・・・
Commented by れん at 2014-06-22 21:30 x
続き

私は市民運動などに参加したこともなく、どのように動けば良いかの知識もありませんが、不正が許せない国民の声を集めて訴えかけるようなことでもしなければいけなくなくなってきているような気がします。
STAP細胞があろうがなかろうが、組織をあげて寄ってたかって若山先生のせいにしようとするような人間たちに一円の税金も払いたくない。
異常なくらい女性の社会進出を言う安倍総理。
吐き気がする。
Commented by 通りすがり at 2014-06-22 23:05 x
まさか小保方晴子さんが議員になるなんて思いませんが、それにしても一般大衆の理系学問に対するリテラシーの無さには驚かされます。だからトンデモ科学が蔓延するのですね。
私は女性ですが、女性であれば優遇されるべきだとは到底思えません。男は可愛い健気そうな女性にはとりわけ弱いんですけどね。日本の多くの男性は女難の相があるのでは? 安倍さん、下村大臣をはじめ、皆様、お気を付け遊ばせ。
Commented by 元研究者秘書 at 2014-06-23 01:00 x
私も市民運動などは遠巻きに見ているタイプでしたが、この件は本当に吐き気がするほど気分が悪いので、出来ることがあるのなら、いくらでも協力したいと思っています。
海外(欧米)からの評価を異様なまでに気にする日本人ですから、理研の内部の方々に海外のメディアに積極的に内情をリークして頂いて、海外のメディアから叩いてもらうということはできないのでしょうか?
自民党都議のセクハラヤジしかり。「海外メディアでも取り上げられている」という理由で焦っていますし・・・
私も野依先生にはがっかりです。
Commented by 通りすがり at 2014-06-23 01:09 x
Harvard BWH は調査してないんじゃないでしょうか。C Vacantiは先日、新たな大きなファンドをあてましたよね。幹細胞で神経系の治療を、とかという。 彼がNatureにretractの意志を表明した数日後でした。想像になりますが、向こうは向こうで事情があるように思います。
さすがに日本から買収はないと思うし、彼や彼の兄 J Vacantiが大物であることを考えると、その必要もないのではないかと思います。彼のSTAPで治療したはずのサルやら犬の件はお咎めなしでいくのではないかと思います。


Commented by wam at 2014-06-23 02:02 x
「世界から日本の理工系のアカデミーに留学したり就学する学生や研究者は、数が減るか、あるいは質を落とすことになるだろう。日本の優秀な学生も、国内ではなく海外に出て研究者になろうとする」 。これはとてつもなく深刻な問題ですよ。心ある大学・研究機関の皆さん、手を組んで声を上げましょうよ!「科研費を人質に」される前に!
Commented by ぶるぼん at 2014-06-23 02:03 x
「理研バイオリソースセンター、注文と違うマウスを提供」
カドヘリンが世論操作のためのリーク第二弾を発信した。
奴らの思惑通り一部の愚民が「なーんだ、小保方さんのマウスもそもそも間違って提供されたものじゃん」「おぼちゃん冤罪」と言い出している。

それにしても朝日はなぜここまでカドヘリンに利用されているのかな。

ここ数日の毎日の沈黙もやつらが関与しているのだろう。

Commented by わたる at 2014-06-23 05:45 x
小保方問題、僕は普段からテレビや新聞など見ない為、当初は関心を持ちませんでしたが、ネットでもあまりに多岐に渡る情報を目にして、不可解極まりない混沌とした状況からここ最近は注視しています。
今後この問題がどのように展開していくのかは僕には予想もつきませんが、この際"利権にまみれて詐欺行為を働く理研"は"良識ある提言者から提出された提言書"の通り解体・再編されるべきだし、また僕たち国民もそれが具体的に実現するように署名や政府マスコミ(ここをどう動かせるかがカギですが)に働きかけて、隠蔽国家・カルト国家・偽装大国日本を本来の正常に機能する住みよい日本に浄化するきっかけにできたらと切望するものです。
Commented by わたる at 2014-06-23 05:55 x
(先ほどの続きです)

この問題については、良心・良識ある国民の力を合わせて、理研再編が実現するようアクションを起こしていきたいですよね!
Commented by 梅子 at 2014-06-23 06:02 x
ネット民による分析、遠藤高帆上席研究員、中山教授らの科学的検証による指摘等繰り返し繰り返し「STAP細胞はなく、小保方の論文は捏造」という決定的な証拠が出ているにも関わらず、理研側の動きはなく、ここに来て下村大臣の発言。櫻井副大臣は改革委員会の提言を反故にする発言までやっている。
世界の研究不正史でも空前絶後のことであろう。
今でも「小保方さんかわいそう」「そんなことよりSTAP細胞があるかないかが大事」なメディア、それに踊らされ「小保方さんは美人だから本当のことを言っている」一般大衆、どうしてこれほどまでにモラル・ハザードが起こっているのか。
前トピからのT.KUDOさまのご意見に激しく同意する。
小保方はユニットリーダーという職にあり、これは大学では准教授に当たるという。日本を代表する研究所(これも今では?だが)で准教授をしている人に対し「かわいそう」はないだろう。一体どこの大学の准教授が小保方のような振る舞いをするだろうか。
Commented by 梅子 at 2014-06-23 06:11 x
野依さん、あなたは今、そしてこれからずっと歴史の法廷に立ち続け不名誉な恥ずかしい名前を残すことになる。
国の財政が大変なのに、科研費だけは絶対に減らさないためすばやく行動したくせに研究不正には何もせず。世界に理研の恥ずかしいみっともない姿を晒し続けた。
絶対守りたかった科研費で所員はお楽しみ旅行に行ったりイタリア製の高級家具を買っているという。ろくに研究実績もない若い女性を「異例の抜擢」とやらで高い地位につけているという。書きながら何だか某国を思い出してきた。
メディア戦略によってこの国の一般大衆は騙せるかもしれない。しかし、歴史と世界は騙せませんよ。
Commented by Tyokotto at 2014-06-23 07:15 x
はじめまして
先の結論は見えてます。スタップは、再現できませんでした。再現性がゼロでも科学にはよくあることです。なんのお咎めをうけません。何てことはあってはならないことだと思います。理研で働く若手の研究者や日本の未来のためにもならない。自らの信念の元で真実を暴いてきた理研の有志たちのためにも、自分の過ちを認め善意で真実を解明しようとしてる若山氏のためにも、一市民である私が何か出来ることがあるなら、訴えて行きたいです。
保身のため真実をやみに葬ろうとしてる理研の上層部はじめ小保方氏の共犯者達がまた何食わぬ顔でまたエアー実験を堂々と繰り返す未来をこのまま許してはならないです。私たちの血税を無駄に使われたくないです。
ネット署名なるものがあれば、一般市民の私でも少しはお役に立てるかもしれません。
Commented by 戦略的サラリーマン at 2014-06-23 07:55 x
この再現実験は既にソフトランディングシナリオが用意されていると思います。私の予想では「勘違い」あたりが有力です。これに対抗するには非擁護陣営も大きなシナリオを用意すべきです。選択肢の一つは海外からの圧力です。素人考えですがnatureや各科学アカデミーの他ノーベル財団などが「日本は信用ならない」に傾けば、擁護派も小保方氏を切らざるを得ません。要は日本が大事にしないといけないのは本流の科学であることをわかりやすく提示することです。
Commented by 延子 at 2014-06-23 09:50 x
 驚愕の成り行きに落胆し、怒っていましたが、今朝の日経2面の「幻のSTAP細胞(1)誰も信じていない」を読んで、一条の光を見ました。まだ続くようです。少しだけ引用します。


 「6月12日の第三者の有識者による理研改革委員会の最終会合。急きょ呼ばれた理研統合生命医科学研究センター(横浜市)の上級研究員、遠藤高帆が言い放った。「ES細胞が混じったとしか考えられない」
 ネット上に公開されたSTAP細胞の遺伝子情報を解析すると、8番染色体に異常が見つかった。この染色体異常があるとマウスは生まれない。論文にはSTAP細胞は生まれたばかりのマウスから作ったと書いてある。STAP細胞は別の万能細胞であるES細胞ではないかとの重大な疑義が、一層深まった。
 STAP細胞を「ない」と言い切ることはできないが、「ある」と考える研究者は小保方以外に今の理研にもういない。以下略」

 バカンティについても批判的なコメントが出ています。


Commented by 延子 at 2014-06-23 10:00 x
訂正します。副題は「誰も あると思ってない 」です。
Commented by 一息 at 2014-06-23 12:31 x
ずっと私も何か出来る事は無いのかと考えていました。
理研CDBの解体。
小保方氏・笹井氏・武市氏・相澤氏・野依氏の処分をどうすれば進める事が出来るのか?
若山氏・遠藤氏達を守れるのか?
今、行動をしないと後悔しそうで・・・。悔しいです。
何か良いお考えが有れば教えて下さい。
Commented by tom at 2014-06-23 13:48 x
マウスの染色体が違う証拠がでてますよね。すでにクロ確定なのに
再現実験なんてやる意味ないですね。
今回の事件で理研という組織がとても胡散臭い組織である事が分か
りました。日本の科学は信用ならないものだと誰もが思うのではな
いでしょうか。それは小保方氏の問題だけでなく理研が組織として
後始末できない現状を見ても明らかです。
Commented by 元研究者秘書 at 2014-06-23 14:01 x
これだけ政府やら自治体が絡んでいると、どの程度有効かはわかりませんが、「ネット署名」が一定の成果を上げていると以前NHKの番組でやっていました。私たちもチャレンジしてみる価値はあるのではないでしょうか?あとは、海外メディアへの取材要請でしょうか?何とか、理研が海外ジャーナリストを前に記者会見せざるを得ないような状況に追い込めないでしょうか?
私も戦略的サラリーマンさんに賛成です。
情けない話ですが、日本人は自分で自分の落とし前を付けることが出来ないので、「外圧」が必要なのです。
Commented by 理研に「今すぐ解雇を!」といけ at 2014-06-23 15:43 x
理研のHPからコメントできますよ。わたしも「小保方をすぐに解雇せよ。デタラメなお遊びに使った税金をすべて返せ」とメールしました。https://krs.bz/riken/m/contact
Commented by くるみ at 2014-06-23 17:03 x
change.orgがいいですよ!
Commented by ノンノ at 2014-06-23 17:29 x
若山先生の会見から一転して日増しに悪い状況へ巻き返されており、
何もできない無力さを憂いながら焦っています。

そんな中、[センター解体提言、事実誤認多い]という見出しに驚きました。
センターの研究者有志が「事実誤認が多い」として意見や反論の集約を始めたことが20日、理研関係者への取材で分かった。センター内部だけでなく国内外の研究者にも、提言への対応について意見を求め、結果は竹市雅俊センター長を通じ理研理事会に提出する方針。
(デイリースポーツサイト 20日付より抜粋)

小保方擁護派か解体されると困る研究者たちか、詳細はわからないが、国内外の研究者にも求めるという一点に希望を託すしかありません。
Commented by ノンノ at 2014-06-23 17:29 x
続き

また、野依さんの、「小保方さんを懲戒解雇せずに検証実験参加を希望。」との発言にさらに驚きました。
野依さんはとても厳しい方で、今回の件はとても怒っているとのことだったのに、いつの間にこのような
骨抜きになられたのでしょうか。これ以上の捏造は、研究者としてあまりにも無責任です。

別の記事では、小保方氏が、自らの手で実験に成功し“愛する息子”と再会する日は来るのだろうか。
などと書かれており、まだあるかのように思わせる言い回しに辟易します。
全て国民の税金なのに、なぜこの件に関しては皆騒がないのか不思議で仕方がありません。
専門的なことなのでよくわからない。と、まわりでもよく耳にします。
私も専門外です。が、最初から追えば追うほどおかしい点があり、どうしても納得いかなくてここまで来ました。
詐欺事件として扱うことはできないものかと心底願っています。
Commented by ノンノ at 2014-06-23 17:36 x
ブログ主様

送信ミスと思って同じ内容のものを送信してしまったため、前回のを削除させていただきました。
誠に申し訳ございませんでした。
Commented by 力を合わせよう! at 2014-06-23 17:57 x
官邸のHPのアドレス貼ります。
http://www.kantei.go.jp/
こちらから訴えてみるのもアリかな?と思いました。
皆で知恵を出し合い、いい方向に向かうよう頑張りましょう!
Commented by Lily at 2014-06-23 18:27 x
>この際"利権にまみれて詐欺行為を働く理研"は"良識ある提言者から提出された提言書"の通り解体・再編されるべきだし

岸委員長の厳しい提言は、とりあえず良識・批判派を納得させるためのリップサービス(お芝居)だったのでは。狙いは野依理事長を追い詰めること。名指しで厳重な責任を問われた武市は、さぞや萎れて受け皿探しでもしているのではないかと思いきや、どっこい、媚びるモンスター嬢を愛でながら、「よっしゃ、ワシがあんじょう取り計らってやる。Oちゃんに花をもたせてあげよう」。岸の提言に強制力はない。

続く、下村カルト大臣のO嬢ラブコール、兵庫県知事のCDBアンコール、櫻井副大臣のCDB救済コールは筋書き通り。

岸の本意がどうであれ、その提言は理研内の懲罰委員会の方針に類似していた。したがって野依は長者らしく懲罰委員会の発表を果断に承認すればよかっただけ。にもかかわらず、彼は学習塾屋上がりのカルト大臣にひざまずいて科学を売った。科研費確保と引き換えに? この、かつてのノーベル賞受賞者は、優柔不断の怯えたチキンとして後世に記憶されるでしょう。晩節を汚しましたねえ。
Commented by ミツコ at 2014-06-23 19:16 x
2014年7月20日(日) 「理研DAY:研究者と話そう」への応募を検討しています。
Commented by 今できることは at 2014-06-23 19:48 x
自民党以外の政党はこの件をどう考えているのか?

新潮45の記事が事実だとすれば、他政党が追及すべきことがあるのではないですか?
政治家は何のためにいるの?


Commented by 梅子 at 2014-06-23 20:20 x
正直に申し上げますと、理研本体、官邸ともに「貴重なご意見を賜りましてまことにありがとうございます。今後の運営の参考にさせていただきます(もちろん口だけ)」で終わると思うので、あまり役に立たないのではないかと思います。もちろん出来る手段は何でもしないよりしたほうがよいのではないかと思いますが。
即効性はありませんし、直接小保方と関係あるわけではありませんが、会計検査院にメールするのはどうでしょうか。例のカッシーナの件など。あれは競争入札と言いながら、色はグロッシー何とか、意匠上○個の穴が開いたもの、材質は何とかどう考えても商品を限定しており、件の椅子の輸入元が限られている以上、競争入札とは言えないものでした。あれに判子を押した理研経理も酷い。一つ例を挙げて、後芋づる式に調べてもらうのを期待したいです。
Commented by 梅子 at 2014-06-23 20:24 x
直接小保方に関したことと言えば、例の出張費などは問題にして良いと思います。行く先も金額も黒塗りなんてどう考えてもおかしいではありませんか。きちんとした学会や学術会議、現地調査などの目的なら隠す必要はないはずです。隠す理由があるのでしょう。
理研全体が金銭感覚が麻痺していると考えられ、それは財務省も決して歓迎していないと思われるので、お金の問題から切り込むのは良いかと思います。また私たち納税者としては問題にする権利があります。
Commented by みんなで理研に at 2014-06-23 22:48 x
理研に「今すぐ解雇を!」といけ様
「小保方をすぐに処分すべき」とわたしもコメントしました。
https://krs.bz/riken/m/contact
Commented by はちきん at 2014-06-24 02:37 x
小保方氏再現実験参加への抗議と解雇を要求しました。
Commented by おひょい at 2014-06-24 03:26 x
世界三大不正事件のひとつ、と言われていますが…他の2国は一緒にされたくないでしょうね。
人間が一定数集まれば、盗癖を持つ人が混じっているのを避けられないように、名誉欲にかられて捏造発表をする人間は現れるものだと思います。問われるのは、発覚した場合の対応の仕方でしょう。
国内最高の研究機関が深く関わり、隠蔽に必死な様子があからさまですから、「民度の低さ」は圧倒的です。
「現象」と呼んじゃったからには、再実験をして結果が出なくても、もうへっちゃら、に見えますね。

彼女の出身大学の対応も待っているのですが。
可愛い女の子を広告塔にたてれば、受験料が集まってウハウハ。某アイドルの推薦入学とあっけない中退事件を思い出させます(まだ10代のアイドルのほうが批判をされていたけれど、それは間違っています。10代の女の子を食い物にする姿勢が批判されるべき。教育機関のやるこっちゃないよ)。どこか通底するイケイケ姿勢で、博士号を出しちまったのは、曖昧にしていいことじゃありません。

落とし前をどうつけるかが、民度なんでしょうね。
Commented by 私も理研にメール at 2014-06-24 05:51 x
見ているだけではこの国はどこへいくかわかりません。
Commented by T.KUDO at 2014-06-24 07:20 x
専門性を盾に、あるいは御用学者として、科学者はこれまで一般国民からの意見に耳を傾ける努力などほとんどしてこなかった。また、国民も先生先生とおだてるだけで、おまかせの状態でいた。 

その結果がこの有様です。

竹市や笹井、小保方のどこが専門家なのか?大学生以下の水準の詭弁を弄する、ただの詐欺師ではないか。
このまま知らぬ顔でいることは、私たちの子孫に恐ろしい将来を残すことに他なりません。

声をあげることは意義のあることだと思います。私も理研に抗議のメールを送ります。かつて大蔵官僚に世論が敢然と立ち向かったように、国民ももう科学者や大学教授にただひれ伏すことなどないのです。不正にははっきりと怒りましょう。れん様の思いは正しいことだと思います。

Commented by ノンノ at 2014-06-24 08:43 x
昨日、8時45分からのNHK神戸で、理研に関しての神戸市長の会見がありました。これからも支援していきたいもいう主旨のもので、市長あなたもですか、とがっかりしました。
が、ネットで全文を読むと、 少なくともスタップ以前までの理研は評価する。再生科学の分野は必要なのでこれからも期待するといったような内容で、あきらかに失敗は成功のもとみたいな発言の県知事とは違っていました。
県知事が出て来ていますが、神戸市にある施設です。
神戸市長は去年発当選し、それまでは国の官僚の方ですが、冷静で厳しい判断もされる方のように聞いています。スタップ以前までは評価する、という文言からも、流されない何かを感じ取れる気がして、少し期待できそうにも思いました。
野依さんが、謝罪に訪れたとのニュースもネットであがっていました。
理研だけでなく、神戸市役所にも入れてみようかと思います。
Commented by 梅子 at 2014-06-24 09:19 x
そうですね。皆さんがおっしゃるとおりです。
私も理研にメールを出しましょう。
理研職員の給料や研究費のごくごく一部は私も負担しているのですから。
昔中央官庁はタクシー使いたい放題だったそうですが、(国の財政が逼迫しているせいもあるでしょうが)今は国民の厳しい目を意識してタクシーは事情がある場合に限られていると聞きました。理研にも自分たちの振る舞いに厳しい目が向けられていることを知らせましょう。
一般の人々は研究者、特に理系に対し、何となくコンプレックスを感じていて相手が言うことを鵜呑みにしてきたきらいがありますが、先日の竹市の無責任なお馬鹿ぶりなどを見ると相手はバカとよーくわかりましたから、遠慮することはない。
野依もカネのためなら安倍や下村の靴の底でもなめかねない勢い。
ああ、恥ずかしい人たち。
Commented by 私も応募します! at 2014-06-24 10:48 x
ミツコ様
情報、有難う御座います。
葉書抽選なんですね。

2014年7月20日(日)
 「理研DAY:研究者と話そう」への応募を検討しています。

ひっそりと情報拡散します。
Commented by 柿右衛門 at 2014-06-24 11:49 x
理系で基礎研究を選ぶ学生と、芸大で作曲科を選ぶ学生が重なってみえる。
どちらも卒業後どうやって食っていくか大問題
パトロンを見つけるため、売れるため、長髪振り乱して現代のベートーベンを装ったり、割烹着着てリケジョの星を演じたり。
大衆受けする物語を作るためなら、ゴーストライターでも捏造でも手段は選ばない。佐村河内も小保方も、自己の欲望を満たすために物語を演じきることしか興味はないんだろう。
世に出ることもなく、ひっそりと作曲や研究を続けている苦労人などにはこれっぼっちの関心もないはず。
こういうモンスターたちが、今後日本で増殖しそうだが、テレビ視聴者は騙せてもネット住民は騙せない。御愁傷様。理研を管轄する文科省に抗議メールした
Commented by wam at 2014-06-24 18:36 x
change.orgで署名活動、どなたか始められていますか?
ひとつにまとめたほうがいいと思うので確認なのですが。
理研や官邸や神戸市に意見ももちろん重要でしょうが、
ネット署名には拡散力がありますよね。
ヤジ議員の件でもわかったように。
Commented by 私も応募します!2 at 2014-06-24 20:26 x
皆様にお詫び。

葉書申し込みではなく、

2014年7月20日(日)
 「理研DAY:研究者と話そう」

======当日、先着順でした======

ますますもって、行くつもりになりました。
Commented by ネット署名いいですね! at 2014-06-25 01:34 x
さしあたって、ネット署名が、手っ取り早いと思います。wam様はじめてくださいますか?
はじめてくださる人がいたら、すぐ集まると思います。
Commented by おぞましい at 2014-06-25 13:59 x
change.org 見て、文案考えましたが、
あまりに論点がまとまらず、挫折しました。

スローガン的なものを考えるのは苦手なのと、
私の怒りの焦点は、
まさに「科学を愚弄している」という点に尽きるので、
インサイダー、不透明経費、データ改竄では、
文章が上手くまとまりません(泣)

どなたかお願いします。
Commented by ヒムカ at 2014-06-29 21:32 x
「一寸の虫にも五分の魂」

小保方春子は、背後にある煙幕を巧みに利用しながら「計算と洞察」をしている。前にも指摘したが、断じて鬱病ではないのだ。
彼女は塗炭の苦しみにあえぎながらも…サディズム的欲望にかられた心理状態で、今だに空想的な夢を見ているらしい。

小保方さん、「なめたら、いかんぜよ!」
小保方春子の真の本性は、実は羊の服を着た狼であるらしいことが徐々に明らかになってきた。

彼女が敗北を認めないのは、彼女のために率先して欣然として味方する数万の味方がいたからである。
だから小保方は、いかにも崇高な理由をもって犠牲をはらってでも闘っていると見せることができるのだ。

これは、「一寸の虫にも五分の魂」などと自らに言い聞かせながら、人並みであるためには「はみ出す」ことの怖れを醸成しながら権力に従順、権威に従属するという日本人大衆の習性にあるのではないかと思う。哀切である。

で、早稲田大学は「いかに」対処されるのか?


カウンターとメール

最新のコメント

「南スーダンへの派遣自衛..
by 愛知 at 00:29
ブログ管理人殿のアイデア..
by 齋藤正治 at 08:01
一部の半島専門家は年初か..
by おにぎり at 10:22
プーチンは「あの戦争(ア..
by 愛知 at 06:12
スノーデンのTWによると..
by 長坂 at 00:05
常識的に考えると、アメリ..
by jdt01101 at 10:56
【続き】内藤氏は、シリア..
by tenten at 20:55
「内戦に勝利目前のアサド..
by tenten at 20:34
実にラディカルな推論に心..
by NY金魚 at 16:51
一旦、軍需産業が発達して..
by 七平 at 11:40

Twitter

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月

記事ランキング