安倍晋三による集団的自衛権行使の政府方針発表 - 脱力と神経衰弱

c0315619_1725729.jpg昨日(5/15)、安倍晋三による集団的自衛権の行使容認の政府方針の発表会見があり、今日の朝日の紙面はその関連記事で埋め尽くされている。2面、3面、4面、7面、8面、9-11面に法制懇報告書の全文、16面の社説、38面、39面。記事の内容は、この解釈改憲の政府方針に反対する立場からのものだ。社説は正論で、安倍晋三の会見に対する反論として当を得たものだ。私の方は、今回も政局論の角度からこの問題を考えたい。この法制墾の報告書は昨年中に提出を予定していたものだ。それが今年4月に延期され、さらに5月に延ばされていた。その理由は、公明が合意に応じず、ずっと慎重論を崩さなかったからで、閣議決定の目処が立たなかったためである。今回、いわば見切り発車のような形で、集団的自衛権の行使を合憲化する政府方針の発表に出た。これは、安倍晋三にとっては少なからずリスクを伴う行動だ。客観的には狂暴なファシストの暴走だが、安倍晋三に即して言えば、リスクを取ってしてルビコンを渡った政治である。なぜなら、こうして大きく出た以上、必ず公明に態度を変えさせなくてはならず、秋までに閣議決定の果実を得なくてはいけない。もし、10月になっても公明が折れず、集団的自衛権の行使を前提にした関連の改正諸法案を国会に提出できず、年を越してしまうと、この政治戦の勝負は安倍晋三の負けであり、集団的自衛権行使は「死に体」の状態となる。



続きの内容をレジまぐ版の方に詳しく公開しました。コメントはこちらにお願いします。ログイン画面はこちらです。


c0315619_1727325.jpg

[PR]
by yoniumuhibi | 2014-05-16 23:30 | Comments(11)
Commented by 熊三 at 2014-05-16 22:55 x
法制懇報告書全文なんと36,260文字もあり、ウツを起こしそうで読めない。
とりあえず、第三次世界大戦のあと、まず戦争犯罪人として裁かれるはずの、14人の口舌の徒、ごろつき詐欺師の名をあげておこう。

岡崎久彦(84)佐瀬昌盛(79)柳井俊二(77)西元徹也(77)
葛西敬之(73)西修 (73)村瀬信也(71)佐藤謙 (70)
北岡伸一(66)田中明彦(59)坂本一哉(58)中西寛 (51)
岩間陽子(50)細谷雄一(42) (年齢順)

コイツらはいったい何を考えてんだ。反対意見はなかったのか、途中で抜けたいと思ったけど、親分が怖くて逃げ出せなかったのか。名義貸しの見返りが欲しかったのか、自分らのやってることが、民主主義・立憲主義破壊とは思わなかったのか。おれはカッとなりやすいからダメだけど、だれか冷静なヤツが反撃の方針をだしてくれ。
Commented at 2014-05-16 23:33 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ヒムカ at 2014-05-17 02:15 x
自衛隊→軍隊へ

阿部晋三は、バレナイと高をくくっているのか?
15日、『安保法制懇』の報告書を受けて、16日、記者会見。

おっとと…。紅潮した顔で自己陶酔する過熱した演説は、皮膚の下に〈仕掛け爆弾〉を隠しているようだった。国民を阿呆とみているのか、肝心の「安保法制懇」の結論はをすっぽり退けているではないか。つまり隠してまで力説したのである。

つまり、大衆受けする「戦後レジームからの脱却」というキャッチコピーから、いつもの決め台詞「積極的平和主義」「抑止力を高める」を連呼していた。
国民を愚弄しているのか!

これって、たんに日米同盟のために日本の集団的自衛権を認めるという話だ。

今夜、NHKスペシャル『集団的自衛権を問う』が実に丁寧に作られていた。
柳澤 協二の発言、「かの国と日本は、ほんとうに本格的な戦争に入るのか!」
には溜飲が下がった。それにしても『安保法制懇』の座長代理の北岡伸一は言葉巧みに、岐路に立っている日本の安全保障という政治的目標にとって合目的であると詭弁をふるっていた。こいつは、「日中歴史共同研究委員会」の日本側座長でもあった。最後の段になって、中国側を怒らせて空中分解したのでしたね。
Commented by ヒムカ at 2014-05-17 02:20 x
欲望するパラノイア機械

「集団的自衛権行使」への転換は、自衛隊→軍隊への助走とは赤子でも分かること。新憲法草案が、「復古的」改憲論だとして頓挫したからといって、とりあえずは解釈改憲しようというのだ。

「解釈」となれば、無二無三、解釈という名の砂漠に潜ることができる。疑わしい解釈だって可能になるのだ。主観によるとは、勝手も良いということである。

阿部晋三は軍隊をつくりたいのである。断片的なガラクタを、猿知恵によって器用に異なったパターンに置き換えただけである。
ひとたび法律が改正されれば滅多な事では逆戻りできないとは自明なこと。国家を形作る憲法の根幹を破壊してしまおうというのだ。

ブログ主さん同様、私もヒトラーのヒステリーに似たものを感じた。
その仰々しい凡庸さ、「軍事力の再建」という空想と虚妄は、ヒトラーの再来を思わせる。阿部晋三は、密かにヒトラーの「我が闘争」を読んで、スピーチ術を真似ているのではないだろうか?
ヒトラーは、最初の国会演説では、想定外の平和主義で人々の不意を打ち、困惑させることで成功を獲得した。

Commented at 2014-05-17 19:36 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by かまどがま at 2014-05-18 09:19 x
在留邦人親子の絵には吐き気がします。国民を守る気があるかのように・・・
離島防衛に関してどれほどネットを掘り下げ、一般人が見られる資料を漁っても、宮古・八重山10万の非戦闘員の安全の確保に関して出てくる事は無い。離島防衛強化は住民を守ることには絶対にならない。
離島に敵が上陸しなくても、尖閣で紛争が激化すれば、この地域の海と空の民間航行が出来なくなる。避難は愚か、食糧を始め燃料などの物流は一切止まる。台風で2.3日止まっただけでスーパーの生鮮品の棚が空になる地域、燃料が来なければ、島内の移動もできず、電気も使えなくなり、情報から遮断され食糧も冷蔵庫が止まり備蓄もできない。生活が止まり孤立する。
「国民を守る」ではなく「国土を守る」であり、国民は犠牲のみを強要される。
武力による紛争解決を放棄したのは、国民が犠牲なるからであったはず。
Commented by 遠野物語 at 2014-05-18 10:48 x
安倍晋三の掲げたパネルには、見えにくいが、中国は北京の辺りが「攻撃国」と表示されている。これはとんでもない挑発で、外交儀礼としても許されることではない。こんな男を首相にしているのが恥ずかしい。安倍晋三は本気で中国と戦争を始めるつもりだ。そして、安倍晋三の心性は本当に病んでいる。
Commented by yokomino at 2014-05-18 12:38 x
創価学会/公明党が下記の通り 反対に回ったことで
今後、どの様に推移すると推察されますか?
始め反対で、最後はなし崩し的に賛成してしまうでしょうか?
- - - - - -
公明、解釈改憲に反対 武力行使 際限なくなる (​東京新聞​)
集団的自衛権行使「改憲経るべきだ」 創価学会が見解(​朝日新聞)​
Commented by tokyoletter at 2014-05-19 00:42 x
2015春統一地方選だけが,安倍解釈改憲の騒動の政治にたいする,プレッシャーになります.都知事選とおなじく,地方選から国政という流れになります.

公明党の地方選挙での位置づけが大事になるように思います.自民党新人議員は,わりと地方議員出身が多いので,敏感かもしれません.

大手メディアは,地方政治を詳しく論じないので,ブログが,地方政治の動きを論じ,動きを造ることができるかもしれません.

沖縄は,今度の知事選で,野党から,翁長那覇市長(保守)をかつごうという動きがあり,注視する必要があります.これにならって,セクショナリズムではなく,「この件で,正しく行動したものを評価する」という体制を柔軟にとる必要があります.そして,粛々と「安倍の乱」(憲政に対するクーデター)を鎮圧するべきだと思います.
Commented by Neoribates at 2014-05-19 15:19
中国の武力についてはあまりにも過大評価をしすぎています.軍事関係の研究所などの報告によれば,たとえば尖閣で中国軍の侵略が起ったばあい,占領され,その後に自衛隊投入により殲滅できる可能性が極めて大とのこと.尖閣での侵略をさせたらいいのではないでしょうか.
当然のことながら人的被害は出ます.そうなった時点で国民の覚悟が決定されるでしょうから.
Commented by 旅マン at 2014-05-19 21:00 x
公明の長きにわたる所業を知れば知るほど、倦みたくもなるが、創価本部のあの声明を奇貨にスル好機を得たと見なすべきだ。
まごまごしていたら、婦人部等を『再教育する』機会を与えてしまう。
あれだけ権力教みたいな彼らが、進んで声明を出したのだ。私たちが思っている以上に、信者をまとめづらいのだろうか?
一方で、安倍の戯言会見に対して、なんと四割近い賛成派があると、本日の毎日朝刊に載っている事実…これは驚愕に値する。理由は単純!
現実は様々な国家間の利権争いなのに、ベトナム船に攻撃する中国船映像だけ垂れ流し。中国の超強欲ぶりは今更だが、あの場所は幾つもの国が俺のモンと叫んでる事実を隠し、煽るから。


カウンターとメール

最新のコメント

こんにちは。今の世の中の..
by r_tta at 15:29
辺見さんの「こころの時代..
by 長坂 at 10:47
籠池泰典のロンダリングを..
by 愛知 at 03:35
頓馬な稲田朋美の百人斬り..
by 和田啓二 at 15:37
「邦人保護のため、海自艦..
by 愛知 at 02:53
現天皇は ”愛国心は..
by 七平 at 05:37
福島原発事故を当時担当し..
by 愛知 at 03:30
鹿児島の知事も方針転換し..
by 須田 at 22:20
日本でも大きく報道さ..
by 七平 at 13:44
 アベ政治があと10年続..
by 風邪小僧 at 12:38

Twitter

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月

記事ランキング